Posts

Showing posts from June, 2005

己 ・ 已 ・ 巳

ヨハネ・パウロ2世と同じ日に94歳で亡くなった祖母の弟=大叔父が、先週86歳で亡くなった。5月の祖母の納骨の日に会ったのが最後になった。昔から肺を病んでいて、祖母のお通夜には「酸素ボンベ」の予備を持って来て奥方様と二人でうちに泊まった。納骨の後、食事会で話をした時に割り箸の袋にスーツの胸ポケットから万年筆を出して、震える手でタイトルの3つの漢字を並べて書き、大叔父は「漢字の違いの意味がわかるかね?」と言った。私は「さあーっ、どういう事でしょうか?」とたずねた。

 すると、割り箸の袋になにやら書き足している。大叔父は「漢字の違いはここだよ」と言い、確かに3つの漢字は同じ三画の漢字でも、三画目がどこに繋がっているかを矢印で示し、意味を書いてくれた。

 「おのれ」でず、「すでに」はなかばで、「み」はみなとおる

 人生みたいな漢字だ…人生いろいろ、二人の人生は良かったのか? 悪かったのか? 合掌。

リセット

昨日、久しぶりに1500m以上泳いで、プールの塩素に負けて鼻水が止まらない。(まるで花粉症)

 一昨日、4月にオープンしたというトルコ料理店「SIMSIR」に行く。「なんでこんな所でやってんの?」と思う場所にある。日本語で丁寧に説明してくれるトルコ人の店員のすすめでコース料理と単品料理2点オーダー。トルコビールは普通のとダーク(黒)、最後に「ライオンのミルク」こと“ラク”を1杯飲む。世界3大料理のひとつであるトルコ料理は、こんなもんじゃないでしょう…で、飲み直しに沖縄料理店「首里」に行く。ここは、オーナーシェフが横浜ファンで壁に大画面プロジェクターTVがあって、有料放送の野球番組が見れる。横浜‐巨人戦が早く終わったので、阪神‐中日戦が22時すぎだというのにやっていた。試合は阪神が延長引き分けで終わるかというところでサヨナラ勝ちになった。飲み直しに泡盛25°(残波)、甕の泡盛40°(太平)を飲む。

 こんな風に飲んで疲れてる身体で、練習しても身体に悪いことになるんだろう…

 どこかでリセットしないと、塵も積ればマウンテンになる。

 最近、店に食べに行っても「ハズレ」が多いのも考え物で、「練習せぇ!」と言うことかな?

スポーツクラブでロッカールーム前にある、治療院のドアの前に置いてあった「ボディワイズ?からだの叡知をとりもどす」という本を買ってみた。というのは、今月初めにイベントがあって、身体のバランス測定を無料で行っていたのである。前を見ながら円盤状の物に、東海林太郎(古い!)のように直立不動に立ち、何分か乗って測定する。(やった本人はそのつもりだった…)2年前にも測定したことがあるけれど、やはり五段階評価の最低の“E”だった。

 自分では普段意識していないけれど、ひょんな時に意識することがある。どこか違う感覚…

 早速バイクこぎながら、さわりを読んでみた。この手のワークブックは結構読んだけれど、汗かきながら読む本じゃないのは確かで、これから徹夜で読みます。

泡盛ゆんたく会in東京

Image
6/18に行ってきました。場所は浜松町:アジュール竹芝 3Fザ・ガーデン。沖縄酒造組合青年部主催で、300人定員。泡盛47酒造所の泡盛が用意されてたみたいですが、すべては飲めなかった。(当たり前!)仕 事を早く切り上げて行ったので、空きっ腹に泡盛が効きました。ビュッフェ・スタイルで料理を取りに行ってもテーブルが広く置いてないので、人が集中してす ぐに料理が無くなった。2皿位取っただけで、諦めて飲む。(ちなみに飲んだ銘柄:守禮、太郎、久米仙、琉球、龍泉、瑞泉、常盤)早くも空き瓶になっている のもあって、飲めなかった銘柄があったのは残念だった。

 最後に参加したお礼に「菊之露」のボトルを頂いた。(これは、よかった。)しかし、どうしてもお腹が空いていたので、帰る途中にあった「万代」で塩ラーメンを食べた。

 《追記》写真アップしました。(6/21)




8/26 posted [ ヒロ ]
 行きたかったなぁ。 申込に出遅れて、すでに定員に達してた。残念!

8/28 posted [ トラ縞スズメ蜂 ]
 早くまた東京でやってくれるといいですね…。沖縄、ブームです。やたら、BEGINのヴォーカルのカッコしてる人が目に付きました。ヒロさん、体型似てますけど…

フゥーッ!

何故か Ho Lee のCDを聞きながら、ブログです。
 昨日のフジTVの「ジャンクスポーツ」は、結構笑えた。テーマが「肉体か体調管理」だったか…?いつもは、NHKの「義経」になるのだが、家の飼い犬:イングリッシュ・セッター(♂)と、夕方は約2時間散歩して戻って、テレビをつけたら番組がちょうど始まったのでそのまま見ていた。

 我ながらだいぶ練習サボっているので、散歩がいい運動になりました。

 しかしながら、部屋の模様替えも中断したままで、「衣替え」もろくにしてない、この状況は「フゥーッ!」なのです。

 ハード・ゲイこと、レイザーラモン・住谷さん、手伝いにきて下さい!!(冗談)

横浜スタジアム

Image
横浜VS日本ハム戦を観に行った。インターリーグフェスタの優待券を譲ってもらい、A指定席が通常4,000円のところを2,000円で購入。(当日のみ、仕事抜けて買いに行った・・・)

 1時間半遅れて、3塁側のゲートから入場。席を探して座ってみると、ちょうど3塁のベースやや後方の席で、去年まであったファールよけネットがないので、よく見えるのであった。しかし、ファールが飛んでくるたびにファールボールに目が行ってしまう。


 誘った友人の横に、こっちはビールだ、シュウマイ弁当(これ基本)、つまみだと言って飲んだり、食べたりしているのに、ただ座って試合を観ているアベックがいて、試合が終わりに近づき、友人が気を使って、つまみやスナックを分けてあげた。話してみると夫婦だそうで、何回か野球を観に行ってるけどこんな風に観ている人達は初めてだった。試合後、どこかに食事でも行ったのかなぁ・・・?

 やはり、本物のSHINJO、小笠原選手はカッコ良かった。

Vespa

Image
昨日は帰るのが遅くなってスポーツクラブに行かなかった。今日から週末に天気が崩れるとかで、また予定が変わってくる。

 こんな時は車が便利なんだけど、日本製100ccビジネス・スクーターに乗り変えて半年経過。前に4年位乗っていたイタリア製180ccスクーターに「ハイオク」入れてたので、今の「レギュラー」が同じ値段だなぁ…と、思うこの頃。何故か減らないタイヤで、ひやひや雨の中を走る。

 仕事に行く途中にあるバイク屋さんの前に、ベリー色のべスパ50が停まっていて、また乗りたくなって来た。板金が出来るスクーター、パープル・メタリックのべスパは、きっとどこかで走っていることだろう。

 少し、センチだ… 日本製は、丈夫だ…

 《追記》写真が出てきたのでアップしました。(6/8)

6/2 posted [ iconfreestyle2002 ]
ジムに行けないと、ちょっと悔しくなりません? べスパはカッコイイけど、日本製はやっぱり安心ってところですよね。松田優作のファンです。

6/2 posted [トラ縞スズメ蜂]
そうですね、いつも決まった時間に行ける人がうらやましいです。逆に「時間は自分で作るもの」って、言われます。松田優作さんは足が長いからべスパのシート高さが合っていて、カッコいかった。