Posts

Showing posts from July, 2005

タイプフォーッ!

今日は、いつもより早く出かけるというのに、「やりすぎ格闘王」準決勝戦をビデオに録画しながらも見てしまう。マスクを取ったのもむなしく、レイザーラモンHGは判定負けして敗退してしまった。1R開始ゴング直後に対戦者:水玉れっぷう隊 アキに「タイプフォーッ!」と叫ぶHG。セレブな叶恭子様言うところの「Nice good looking guy.」なのか…?!

 個人的な感想ですが、寝技は得意じゃない感じがします。

 なんかHGの口元を見ていると、F1ドライバー佐藤琢磨が浮かんでくるのは、気のせいか?見られなかった「バク天」では、どうだったのだろう?

 ♪ 誰にも優しい愛に生きるひと ♪という歌(おはなはんのテーマ)は、
 古いけど「ウゴウゴルーガ」のアニキのテーマだった。

8/2 trackbacked [ 似顔絵だぁー!!! ]
ハードゲイの似顔絵!!
どうも?!!グッドイ?ブニングwwハードゲイですフゥーーーーーーッ!!!! 爆笑問題のバク天でおなじみのキャラ、ハードゲイことレイザーラモン住谷を描きました。この人のキャラは、ちょっとヤバいです (;^^) ゴールデンに出てもいいのか?と思うような、ある...

花火大会その2

Image
さて、京浜港を抜けて横浜港に入る。右に見えるのはアメリカ国カルフォルニア州の米軍ノースドック。(住所は日本じゃないのだ。)左に大黒埠頭。船はゆっくり南下して行く。前方に夕暮れにライトが点き始めたランドマーク、クィーンズなどのみなとみらいの建物、観覧車、赤レンガ、離れて山下公園、マリンタワーが見える。随分遠くに感じる。何年か前の6月に山下公園の氷川丸横発着のシーバス貸し切りの花火大会に行った時は、近すぎて夜景という感じではなかった。写真は見づらいですが、望遠がきかないデジカメで撮ったみなとみらい方面は、ワールドポーター前にある観覧車がライトを消しているので見えないし、その周辺も幾分ライトを暗くしているように見える。

 やがて船は、山下公園方面を右にして全部で5隻並んで停泊した。離れないようロープでお互いを固定してエンジン音が止まる。後にはもうすぐ満月の月とみなとみらい、大桟橋、左は横浜駅方面、前はベイブリッジが見えるパノラマだ。

 いきなり音がした。花火が上がった。今年は50回記念で打ち上げる数が多い。失敗したのは、横浜駅で花火大会の説明のパンフレットを取って来なかった。(これには、花火の名前や種類等が詳しく載っているのだ。)知人が乾き物つまみ、おにぎりのパック、ビールと回してくれる。写真撮るのは諦めて飲むことにすると、他の周り人達が携帯電話のレンズを花火に向けているのが異様だった。まるで、某パチンコ会社の宣伝の間だ…。また、潮か風の影響か船の向きが少しずつ変わっているので花火を見る方向が変わるのだった。(それとも、戻るために向きを少しずつ変えていたのか?)

 しかし、飲めば出るものがあって困ったのはトイレ。5隻の船のうち1隻だけがレジャーボートでトイレが付いていたけど、故障で水が流れないので断水時みたいにペットボトルで水流し。まったく無いよりはましで、講習会とかで休憩時間にトイレで並んで待つのを横浜港で船の上でした。

 そろそろクライマックスかと思っているところに、目の前を高さが3倍もある船がゆっくり横切って来るではないか!海上保安庁の巡視船だ。乗組員の何人かもデッキに立って花火を見ている。(!?)何も邪魔するものは無くて、よく見えると思っていたのだから気落ちした。それから船から見ていると、花火が終わった後の菊紋(煙)がよく見える。それが風で流れて次の花火をレイヤードす…

花火大会その1

Image
先日7月17日(日)に「横浜開港記念みなと祭第50回国際花火大会」が行われた。ここ2、3年は横浜スタジアム三塁側のスタンドで見ていた花火大会だったが、今年は横浜スタジアムでは試合が無く、知人の友人の行き付け釣り魚船での飲み放題花火大会ツアーに合流させてもらった。

 京浜急行線 子安駅で待ち合わせをして、国道15号線を横切って海の方へ向かう。今までと違うのは、横浜駅から混んでいる電車に乗らなかったことだ。(前に「横浜VS阪神」戦の時は、京浜東北線で電車に乗れなくて4回くらいやり過ごしたことがあった。)

 入江川第二派川沿いに停留している動かない船に渡し板から落ちないように歩いて乗って、横浜港に出る釣り船が来るのを待ちながら缶ビールを飲みはじめた。持って行ったおつまみは、山形県名物「みそしそ巻き揚げ」と、なぜか果物「ライチ」。まだ日は明るくて、水面下に緑亀が泳いでいるのが見える。知人達はとっくに飲みが入っていて、そんな我々の横をあんどんがぶら下がっている屋形船や、個人オーナーのボートが通って行く。やがて待つこと30分くらいか、日も暮れて始めて乗る船が来たので待っていた人達が乗り移る。(大人と子供で大体25人くらい。)準備が整い、出航!川を北東に進んでいる。

 平行して走っている首都高速横羽線を横に見ながら、ロケット花火に火を点けて海に投げる知人達。(やれやれ…)生麦のあたりかコンビナートが見える所で、いったん停まっている我々の横を煙突がある小さなボート(妙にレトロな船だった・・・)に乗ったアベックが行く。あれは速かった!しかも、普通では出来ない花火デートだ。持って来たデジカメが古いんで撮れなくて残念だった。

あくびが出てきた

夜中に参った…。ゴミに出そうとして、長いダンボール箱に入れていた古い蛍光灯管200Wを倒して割ってしまった。(いい音がした)足の踏み場がわずかな所に破片が散った。ホウキとチリトリで大まかに取ってダンボール箱に入れ、残った物を掃除機で吸い取る。せっかくなので、ついでにゴミの分別をした。明日と言っても今日は、缶・ビン・ペットボトル・小さな金属のゴミの日だ。ほんとに、昔は何でも一緒に捨てていたのが、こうなるとは思わなかった。

 それから洗った洗濯物を干し、ドライランドの練習をしなければ洗濯物は少なくなるので、今日はスイムの練習の予定。2日続けて1時間以上汗かいてダメージが残ってなければいいけど。練習では「何を」するかではなくて、「どのように」するかをテーマにしているので、身体にダメージが残っていると集中できない。

 ブログしている場合じゃない、寝ないと練習がうまく行かない!! ファーッ、Zzzzzz…

 ゴミ出すのに起きれないじゃん!

7/21 posted [KYO]
まぢ。こないだまで何でも滅茶苦茶に混ぜて、それもうちなんか団地のコンテナに24時間好きに放り込んでたっていう日本一おきらくゴミ捨て地帯だったしね。環境問題考えましょう。

マスクマン

掛け声「フォー!!」であった、ハードゲイことレイザーラモンHG(住谷)。夜中、たまたま変えたチャンネルで“やりすぎ格闘王”に出て来た!(第1試合:くまだまさしVSレイザーラモンHGの「フォー!!」対決が遂に決着!元レスリング東京都チャンピオンVS元学生プロレス統一チャンピオンによる白熱の試合!)続きは、また来週で残念…。試合前、上半身裸になり、帽子も脱いで、サングラスははずしたけど、“快傑ゾロリ”みたいにマスクで素顔を出さない。某レギュラー番組で、ラーメン屋の宣伝手伝いで、駅前でビラを配るのに逃げる人を追って走っていたのを見て、「身体鍛えてる」と思ったものだ。先日は、小川直也率いる「ハッスル軍」の応援に来て、あの腰の振りを披露したらしい。

 欲言えば、もう少し「背中」と「お尻」鍛えて下さい。
 でも、今の服が着れなくなってしまうか…

7/13 Trackbacked [ 似顔絵だぁー!!! ]
ハードゲイの似顔絵!!
どうも?!!グッドイ?ブニングwwハードゲイですフゥーーーーーーッ!!!! 爆笑問題のバク天でおなじみのキャラ、ハードゲイことレイザーラモン住谷を描きました。この人のキャラは、ちょっとヤバいです (;^^) ゴールデンに出てもいいのか?と思うような、ある...

7/15 Trackbacked [ 笑Owa-Life生 ]
(笑)7/9の「やりすぎコージー」
今回のメイン企画は、 「笑いZERO やりすぎ格闘王決定戦!!」 です。 企画概要:お笑い界屈指の格闘家を集め、ガチンコの格闘トーナメントを行い最強の芸人を決定するというもの。 出場者及びセコンドは...

夏仕様・頭

日曜日に髪の毛を切りに、近所の先週オープンしたばかりの固定料金1,000円のヘアーカット専門店(カット・ブローのみ)に行ってみた。

 店に入ってみると、子供連れ1組、30代位の男性が1人待っている。椅子は3着。幼稚園前の女の子、男性2人がカットを終えて入れ替わった。店内はトイレとエアコンと照明があれば(つまり貸事務所並の仕様で設備にあまりお金をかけず)、後は鏡と椅子、その他もろもろを置いてヘアーカット専門店になるのだ。何回か低料金の店に行ったが、これほど店内に金をかけてない店もない。椅子に案内されて座ると、タオルではなく、使い捨てのペパーを首に巻いてケープを肩にかけ、首の後ろでとめる。自分の髪の癖を言い、どうするかやり取りして切り始める。いつも切る人にスタイルは任せてしまうので、文句は言わない。カットした後は、髪を洗わないので、掃除機みたいなジャバラ・ホースで頭皮に付いている細かい髪を吸い取る。(これって、まるで歯医者のバキュームじゃん。)最後にペーパーお手拭きもらって顔を拭いた。待ち時間入れても30分以内。とにかく早い。また、中年男性が多いのも特徴か。お父さん達は、少ないお小遣いを無駄には出来ないのだ。

 これから、町の床屋、美容院はどうなるのだろう?!

inspiration!

夕食後、寝てしまった…とにかく眠かった。のどが乾いて起き、ちょうどノンレム睡眠時間の1時間半。

 今日から7月。今月はイベントがあるので、練習をまじめにしないといけない。練習時間が足りないせいか、体重は減る気配もナシ。先日買った「ボディワイズ」というワークブックの影響か、普段は無意識の身体の感覚=身体意識を意識して、とにかく「力まない」ように身体を使う。ハタから見ると、「楽」しているように見られても仕方ない。こうなってくると、「身体を鍛える」ではなくて、「身体をいかに使うか?」になってくる。

 何を感じることができるか?

 あとは、日々の「精進」が大事。やれることをやるだけ。