Posts

Showing posts from April, 2006

2 Souvenirs

Image
左の写真は、第3回沖縄渡嘉敷島オープン・ウォータースイム(スイム:3km)に
参加したF.S氏のお土産 てびち(豚足煮付) です。
参考までに 日本を泳ごう委員会HP

右の写真は、第22回全日本トライアスロン宮古島大会
(スイム:3km バイク:155km ラン:42.195km)に
参加したAlさんのトライアスロンチームの方に頼んだ泡盛古酒 サシバ です。
宮古空港にしかありません。
写真はボトルのラベルで、漢字だとサシバはこういう字です。

どちらも、2006年4月23日開催でした。

かすかな微笑み

眉毛の無い可愛いコーチは、細い体付きだが泳ぐのは速い。
背泳の寺川綾選手、伊藤華英選手みたいな感じで、
(どーも、この二人は区別がつかない。変なトラ!)
彼女のアルカイック・スマイルは、いつも見惚れてしまう。

泳ぐのが好きなコーチに泳ぐイメージを聞いてみると、
泳ぐ身体の使い方がわかっているせいか
具体的な答えが返って来るので、かなり参考になる。

それと、水泳仲間のブログや話、その他も参考にして
最近は自分なりの泳ぐイメージが出来てきたと思う。
今は練習会に参加しても、ただ泳ぐだけになってしまい
イメージがつかめない泳ぎはしたくないので、参加を避けている。

それより、ベースの身体が出来ていないのが一番問題なのだ。
「切れ」が悪い。時間無くても最低限のことはしないと…
次回5月28日は辰巳で長水路のマスターズ。
せめてエントリータイムは切りたいものだ。

成分解析結果

ねこみちさんの日記から
成分解析 on WEB - 入力した成分を分析します - という、
サイトが紹介されていたのでやってみた。

トラ縞スズメ蜂の解析結果
トラ縞スズメ蜂の77%は優雅さで出来ています
トラ縞スズメ蜂の13%は心の壁で出来ています
トラ縞スズメ蜂の9%は理論で出来ています
トラ縞スズメ蜂の1%は気の迷いで出来ています

たった1%の「気の迷い」とはなんぞや?

やっぱり、安穏に行かなかった

昼近くに「トラちゃんすまん!」という件名で携帯にメールが届いた。
1区の10km 別チームをお嫁さんが走るM氏からだった。
読むと、「横浜駅伝、足指骨折走れなくなった」との旨。
詳細はわからないが…これは仕方がない。

夜に、お嫁さんから謝罪メールがあって
「やっぱり厄だから?」という、言葉に妙に納得してしまった。
これで、厄が終わってくれるといいのですが…。

結局、ウチのチームはBBQが目的の駅伝なのだっ!

引き際

先日、北海道日本ハムの新庄剛志選手が突然引退宣言した。
捕れると思った打球がバウンドしたり、
刺せると思った送球でセーフだったり。
みんなは気付かないけど、自分では納得していなかった。その気持ち、わからないでもない。

先日のマスターズの大会では
95歳のおばあちゃんが50m背泳ぎで世界記録更新で
表彰されていたのを見ていたが、
「歳をとっても、クールじゃないとダメじゃん!」で
これは、自分では絶対にありえない事だと思った。
やめる時は、潔く!

阪神タイガース時代のように、また引退撤回しないかな?
リセットしちゃった気持ちはもう戻らない。

いつかそんな時が来るのかと思う。

a la carte.

Image
毎年この時期になると、4月29日に鶴見川サイクリングコースで行われる
「横浜駅伝」の最終メンバー確認、準備打ち合わせに追われる。
今年は2チームのエントリーで、メンバーが足りなくない様にしたが
会わないので誘わなかった人から「出たい」と言う連絡があり
今週になって急に研修が入ってしまったとか…
案内まで作成したが、またメンバー変更になりそう。
それと、レース後のBBQで料理するのを楽しみにしている人がいて
去年は、カジキマグロのカツ揚げ、モツ煮、チラシ寿司、
ヤキソバ、焼き鳥、焼肉、サラダ、等々
上のメニューについては「こんなモン、こんな所で料理するか…?」と思ったものだ。

昨日は練習するのが遅くなり、気持ち心拍上げて速く走り15分。
プールに泳ぎに行こうとして階段を降りたら
その人に捕まって、メニューの打ち合わせになった。
聞いてみると、今年もすごかった…。
予算の都合もあるので、今週中になんとか交渉しなければ。
結局、プール利用時間終了5分前に入り、100m だけ泳いだ。

写真はまったく関係ない「チョコビ」やっと、購入できた。

常連客?

マスターズ前日だったので、
ユーミン様のコンサートが午後6時半に終わったので
まっすぐ帰ればよかったのだが、久しぶりに会った知人と飲みに行った。
新横浜ホテル近くの飲食店ビルで、最初は6階のお店に行ったが
コンサート帰りの人が集中して席が空くのを待つので
諦めてエスカレーターで降りる途中、4階のお店にした。

この知人は、スポーツクラブでの知り合いで
彼は「筋トレ」がメインだった。
長身の彼が泳いでいるのを後ろから見ると、
筋肉の重さで脚が沈んで、プールの底に足が付きそうだった。

数年前にプロテインの摂り過ぎから来たと思われる
エコノミークラス症候群で緊急入院した。
その後、彼は社員寮を引っ越したのでスポーツクラブは退会した。
飲みながらいろんな話をしたが、
彼がスポーツクラブを退会した本当の理由がわかった。
結局、人間関係に疲れてしまっていたのだ。
会った時は元気そうで良かったと思ったのだが…
また、連絡することで彼と別れて
家に帰った時は午後11時回っていた。
マスターズに行く支度をして、風呂に入ると数時間風呂で寝ていた。

当日朝、起きてみたが寝不足でお酒が抜けていない。
案の定、練習不足とベストコンディションでタイムは最悪だった。
競技途中に行くはずのラーメン屋も時間的に無理で中止。
反省会という名ばかりの「オフ会」は新横浜。
駅から来たので何も思わなかったが、店の名前を聞いたら

なんと、昨日飲んだ店だった!
[Read More!]

信じられない

Image
訳あって、松任谷由実のコンサート@横浜アリーナに行きました。

知人からコンサート当日の連絡で、
仕事の途中に連絡があり、開演午後4時(いくらなんでも、これは早い!)を
1時間遅れの午後5時過ぎに入ると、ハンフリー・ボガードもどき
白いトレンチコート、ハットのユーミン様が歌っていた。
でも、曲名がわからない。
で、着替えて「北陽」の虻川美穂子もどき
リーゼントのカーボーイスタイルで「リフレインが呼んでいる」が始まった。
そして、ライブ最後は「埠頭を渡る風」だった。これには参った。
ユーミン様は嫌いだが、「流線形'80」のレコードは持っていたのである。
(「埠頭を渡る風」は聞いていたのだ。)

アンコールの最初が「守ってあげたい」で始まり、
後2曲は、曲名がよくわからなかったが、バックバンド、ダンサー紹介で終わった。

Yahoo!BBでもう一度!で配信されてるので、クリックを…
松任谷由実 THE LAST WEDNESDAY 2006 TOUR
[Read More!]

風と花

明日は、相模原市立総合水泳場(さがみはらグリーンプール)で
久しぶりにマスターズの大会に出てみる。

初めてこのプールに行った時は、嵌った。
インターネットで路線を調べて、一番安い運賃にしたところ
私鉄S線の海老名駅でJRS線に乗り換えで上溝駅になった。
その乗り継ぎがうまく行かず、電車に乗れなくて
3月の寒い風通しのいいホームで20分以上待たされ、
電車が来ても「ドア」が開かないのであ然としていたら
他の人がドアの横にある「ボタン」を押してドアを開けたのだ。
これぞ、ローカル線!

それ以来、行く時は乗り換えに手間が掛かるが
私鉄S線の大和駅、私鉄O線の町田駅、JRY線橋本駅、JRS線上溝駅。

また、マスターズのもうひとつの楽しみは「ラーメン屋さん」に
競技の合間に抜けて行く!

たとえば、横浜国際プールでは、「くじら軒」(これは未だに実現していない)、
「老麺 魂」、「楊州商人」
さがみはらグリーンプールでは、「キリン食堂」、「むつみ屋」

明日は、「風と花」というお店に行きたいと思っているが、
日曜日で15:00までなので、間に合わないかもしれない。
午前中の自分の種目だけであったら、良かったのだが
混合のフリーリレーが13:00以降予定なのだ…。

いろいろあったけど・・・

連夜、ワールドカップ2006を観て、
古いノートPCに向かうけれど、もう、眼がヤバイです。
メールのチェックとかもするのですが、いけません。

しばらく、ブログ休みます。

やりたかった気

気分転換にいつものデイバッグからボディバッグに中身をすべて移して、
ハートレイトモニターを突っ込んだまでは良かった。
肝心の練習道具を入れたナイロンバッグを忘れてしまった。

今週はほとんど「雨」なんで、今日は練習したかった。

昨日の家の晩ご飯(4)

Image
何はともあれ、両方見た目「つぶつぶ」です。
片方はカロリー過多 いくら醤油漬け、もう一方はカロリーゼロ 海ぶどう。
北の産物と南の産物。
メニューは、海ぶどう、あげ豆腐等煮物、冷奴、大根の漬物、いくら丼。
二日、肉が続いたので軽めでした。



セールスマン

3月から事務所に営業に来ている、
某メーカーの事務機販売の「三つボタン営業マン」がいる。
コピー用紙の見積りから始まって、良く来るので
試しにE社モノクロレーザー・プリンターのトナーの見積りをしたら

A4を5%で6500枚印刷可能・特注トナーが、31,000円(税別)

「もう、10年位経つのでオーバーホールもしたい」と言ってみた。
すると、トナーの粉が吹いてるのはプリンターの 寿命で
「トナーの粉自体に 発ガン性物質 があり、体に悪い物なんですよ」と言う。
「ホントですか?」(これは初耳だった・・・)
「えぇ・・・」
それで ビビる大木 になり、ゲルインク・プリンターのデスク版を
在庫処分価格で、購入することになった。
それでも「トナーの見積り」より安いのは、どういう商売なんだろうか?
[Read More!]

風速?m

今日の強風には、マイッタ。
軽いスクーターなんで、走っているのに
戻されている感じが嫌だった。

月末挟んで、やっと4月初練習。
4月からプールの練習メニューが変わって
参加してみると、月曜日の担当コーチは
眉毛のない可愛いコーチだった。
その代わり、木曜日の〈TR1500〉が無くなった。

私事と花見で飲みが続いていたので
練習するには、キツかった。

お花見日和だった

土曜日、午前中で仕事切り上げて南武線で登戸に向かった。
それでモバイルSuicaを初めて使ってみた。
(これは本当に便利だ!早く、パスネットも対応して欲しい!)
改札で待ち合わせしたQRXさんとお花見場所へ向かう。
踏切を渡って多摩川沿いを川崎方面に戻る感じで
堰がある近くに舟島稲荷神社を正面にして場所を取っていた。
この道はサイクリングコースでもあるし、
いい天気のせいか、自転車トレーニングの人がコースを走って行く。

登戸の手前の駅、宿河原も電車から桜並木が見える。
QRXさんの説明によると、お花見場所の先から分かれている
古くからある用水路の桜並木だという事がわかった。
(これは元住吉まで続いているそうだ)
お花見のメンバーは、ほぼ新年会の時のメンバーで
初対面の方もいたが、買出し組、後から来た組で盛り上がる。
ビールから始まって、各人持込みのお酒が
酔仙(純米酒)、真澄(黒い箱)、銘柄忘れた(大吟醸)、
トラは、今回は日本酒やめて八重泉(樽)を提供。
驚いたのが、赤霧島
「ムラサキマサリ」という芋で出来た芋焼酎。
味が「芋」なんだけど、クセが無い香りと喉越し。
芋焼酎の概念が変わった。

途中、いい気分で寝ていたので写真撮って来なかった。

日曜日の雨で、桜もだいぶ散ってしまっただろう。(了)