Posts

Showing posts from December, 2007

餅つき2007

Image
12月30日丹沢湖近くの親戚の家に恒例の餅つきに行った。家を6時半に出る予定が10分位遅くなった。
年末の交通事情か、下りの東名高速道路は海老名サービスエリアの
走行車線で並んでいる。しばらく過ぎると秦野中井ICまで渋滞。
大井松田ICで降りて、なんとか8時前に親戚宅に到着。
前日から下準備をしてくれているので、用意した餅米は60kgで
水に大きなプラスチックの桶やバケツに入れて付けてあり、
薪を炊いて、餅米を蒸籠に入れて蒸している。
去年のもち米が残っていたので、それから餅つきマシンである程度こね、
臼に移して餅をつき始めた。
餅米が古いと色がきれいな「餅色」ではないので
途中から食紅を水で溶かして臼に入れてで着色餅にする。
写真の左上がその着色餅で、全部で4枚。
最初の2枚は「赤」、次に「緑」、最後が「黄色」でカレー色餅になった!?

近所でも餅つきをやっているみたいで声がする。
村の町内放送で「迷子老人の情報」が流れて来た。(ローカルだなぁ~)
正午のチャイムが流れて来たけれど、あと少しだったので餅つきをした。
終わったのが13時過ぎで、作ったのし餅は約20枚、鏡餅6組。


遅い昼食を鴨鍋を囲んで始めた。
そこで出て来たのが「森伊蔵」の一升瓶。
親戚の息子さんは仕事で九州によく行くので
老後の楽しみに焼酎を集めている。
2年がかりでやっと仕入れた「森伊蔵」は
酒蔵さんからなので原価で買えたそうです。
(値段聞いてホント馬鹿馬鹿しいです。)
それと親戚のおじさんは、今年「どぶろく」作りに挑戦。
醗酵させるのにイースト菌を使ったのがどうも気に入らない。
一口飲ませてもらい、フルーティ。(醗酵がたりないのか?)

帰りに焼酎コレクションである一部を頂いてしまった。
黄色の包みはなんだったけ?

read more!

チカラ加減

久しぶりに料理するので包丁を持ったら
“中村孝明”の銘が入っている包丁で、最近買い換えたらしい。
どうせ大した物じゃないだろうと思ったら
切れすぎて、危うく自分の指の爪を削ぐところだった。

そういえば、母親が「肩が凝らない包丁が欲しい」と言っていた。
(家の近所に「刃物砥ぎ屋」があったような気がする。)
包丁の一つは持つ柄が、刃の繋ぎ目で折れたのがあった。
(どうしてこうなるの?)

それって、チカラ入れすぎてんじゃないのか・・・?

E HOLO

Image
今年のホノルルマラソンはスタートで集中豪雨だったそうだ。
毎年走っている「とげぬき鍼灸整骨院」のM院長は
雨の時は走らないのに、最後のマラソンレースで走る(歩く?)
奥様Kuniさんの母上のサポートを兼ねて併走した。
眉毛のある可愛いコーチからも聞いていたけれど
今までの計測チップが今年から変わって、
紙みたいなペラペラな物で、計測トラブルがあったみたいだ。
(詳細はこちらのブログで)

行く前、二人に「秘密のサプリメント」を渡した。
そのせいかわからないけれど、完走したから良かった。

写真はお二人からのお土産。“ mahalo nui loa ”
この「走」キャップは気合が入りますねん。
ロングTのカラーはどっかで見たなぁと思ったら、トラのブログじゃん。

《追記》
タイトルの文字は、キャップの後ろにあった刺繍。
ハワイ語なんだろうか?意味がわからない・・・

A Dog of Flanders

TVで“パトラッシュ”というドキュメンタリー映画の事があった。
たまに拝見している内科開業医のブログでその事を取り上げていた。

世界名作劇場(カルピスまんが劇場)で放映されていた
アニメ「フランダースの犬」の最後を当時見ていないので、
クリスマスイブの夜にアントワープ大聖堂のルーベンスの絵の下で
愛犬パトラッシュと共に息を引き取る主人公ネロの最後のシーンに
一回りも違う年上の男の人から子供と見て涙した話を聞いて驚いた事がある。

欧米では「フランダースの犬」は 人生負け組 の物語で人気が無いのに
日本で人気がある謎をドキュメンタリー映画は検証していているそうだ。

内科開業医先生の言いたい事はごもっとも。
「千の風になって」が人気あるのもそれと同じかな。

Image
先日、クリスマスカードとプレゼントが届いた。
東京モーターショーに一緒に行ったかえるさんからで

nugoo(拭) というお店の「手拭」。

同封の説明書によると「注染」という昔ながらの染め方のものらしい。
(詳細はサイトの説明を見て下さい。)

手拭らしくない「柄」が気に入った。
かえるさん、ほんとに珍しいもの有難うございました。

ズルズル

12月20日仕事の帰り寄る所があって国道1号を桜木町方面に向かった。
横浜市神奈川区金港町の信号で信号待ちをしたら
なかなか信号が青に変わらない。
警察官が信号機をみんな赤にして、横断歩道の歩行者を手で誘導している。
ここは「箱根駅伝」で走る道路で、少し行くと「横浜そごう」が見えて来る。
5分以上待って、やっと信号が青になった。
すると、「スカイビル」の前が事故で車線変更になっていた。
4車線の内、真ん中の2車線をふさぐ為に信号を調整していたのか?

最近、乗ってるスクーターのリヤタイヤがズルズルする。
今年も残りあとわずか、タイヤ交換するタイミングが難しい。
事故を起こしたくないから、、、

今、ブレーキが利かなくなっているのが一番怖い!!

また、来年に持ち越し

Image
12月16日“リレーフェステバル”に
行くので11時過ぎにJR相模線「上溝」に
着く予定で家を出た。
相鉄線「大和」で乗り換え、
小田急線で「町田」に行き、
JR横浜線に乗り換えて
「橋本」でJR相模線に乗った。
(ボタンを押さないと
ドアが開かない電車だ。)

11時半前に会場の相模原グリーンプールに着いた。
眉毛のある可愛いコーチから召集が早まっていると聞いたが、
慌てるほどじゃないと思い、
着替えを用意してロッカールームへ行って着替えていると
別のリレーチームのメンバーの名前を呼んでいる声がした。
水着に着替えて、プールサイドに行くと
「100m メドレーリレー」のメンバーがトラを探していて
そのまま引継ぎのプールエンドに行くと、コース紹介アナウンス。
第2泳者のブレストでウォーミングアップ無しで泳ぐ事に。
続いて次の種目が、問題の「2分間リレー」。
プールサイドにトナカイやサンタクロースの格好をしている
スタッフがいるなぁと思っていたら、
プールサイドに、一番「2分間」に近く泳げたチームに渡すプレゼントを並べている。
競技が始まった、泳ぎは自由。(足は付いたらダメ)
その間、時計の表示はクローズド。
2分オーバーしたら失格。(とにかく2分間以内に泳ぐのだ。)
ウチのチームで最初に泳ぐリレーメンバーだった。
トラは3番手でブレストで泳ぐ事に決めていた。
トップの短距離系のO.Mさんが抑えてゆっくり泳いで行く。
2番手のO.Kさんはフリーのキックだけで来た。
アンカーは眉毛のある可愛いコーチ、苦手のブレストで行く。
レース組がすべて泳ぎ終わると、タイムオープン。

結果は14秒オーバーだった。プールから上がると
プールサイドで25mのラップを取っていた、K.R君が寄って来て
「全然ダメ!ダメ!トラさんとSコーチは28秒台で
O.MさんとO.Kさんが35秒オーバーだったから、
Sコーチが全力で行けば、良かったかもしれない!」と言った。
後で考えたら、これはスタートの合図とともに「120」を
頭の中で数えれば良かったんじゃないかと思う。
ウチのチームは皆「2分間リレー」全滅した。
それで出る種目がすべて終わったので、
着替えてスタンドに戻って、時計を見ると14時前。
「風と花」にラーメンを食べに行こうと
小島よしお似 K.Tさんに話したら、彼はまだ出る種目があるのと
「1600mリレー」がちょうど始まって
ウチのチームが泳いでいたので、応援になってしまっ…

破壊王

12月14日、関内駅から歩いて5分の“ CHEZ Copain(シェ・コパン)”に行った。
このお店、先月の横浜マラソンの帰りに行った
横浜ビール ソルポンテ驛(うまや)の食卓 ”が
結婚式のパーティで貸切になってしまったので、
仕方なく来た道を戻って、たまたま入った店だった。
通りは有名な“勝烈庵”があり、“山手十番館(馬車道店)”が近くにある。
南仏料理とあり、かしこまっていないフレンチって感じ。
魚は三崎港、野菜は三浦有機栽培農家から仕入れている。
最初「真鯛」があると言っていたのが「カワハギ」になってしまった
荒俣宏を老けさせた感じのオーナーの平謝りが面白かったので
場所を決めてくれと言われた時点で、この店にしてしまった。

今回のメンバーは5人。飲まない人1人、飲む人赤ワイン1人、ビール3人。
セットメニューに、オードブル単品2点追加。
メインになった時に1人が「ビールじゃお腹が一杯になる」と言うので
メニューを見ると、日本酒は「久保田」しかない。
トラは「久保田」は訳があって、自分からは飲まない日本酒なので
銘柄は忘れてしまったが、2種類ある焼酎の40度の方にしたら、
また、荒俣宏似が「申し訳ないのですが、ただ今在庫がありません。」と
言って来た。
それで、ビールの1人が「代わりのはないのですか?」と突っ込む。
しばらくして荒俣宏似が厩房から持って来たのは、
破壊王(はかいおう)43度の限定物。(ボトルも妙に細い!)
それを二人でロックで頼んだので、おかわりが出来なかった。
後で飲んだ25度(芋焼酎)は、本当に「カス」だった。

客のリクエストに「少量しか取れないハナタレ焼酎」を出すなんて
なんちゅう、フランス料理店なんだ?
リーズナブルな料金も魅力。

今度はどんなお酒が置いてあるか楽しみだ。

savvy ?

月曜日、練習する気がまったく無かったので
帰って“パイレーツ・オブ・カリビアン3”の DVD を観た。
夏前に1、2を夜中に続けて観たけれど、
前2作のストーリーがところどころ思い出せないでいる。
寝ないで観ていると、どうもダメだ。(それとも酔払っていたか?)

水曜日、急用で練習に行けず雨が降って来た頃に家に戻った。
遅い夕食をして“パイレーツ・オブ・カリビアン2”の DVD を観た。
やっと、話が少しつながった。
こうなると、土曜日にもう一度「世界の果て」を観よう!

日曜日は 相模原グリーンプールリレーフェステバル があるが、
出る種目はお昼近くなので遅く行ける。
むずかしいのは、2分間リレー( 25m × 4名 )
100mを2分間に近いタイムで泳ぐという種目。

ホントは冗談でもこんな大会やらないで欲しいよ~っ

壊れた!

Image
日曜日、スポーツクラブの忘年会に参加。
またまた、ただの酔っ払いで帰宅。

完璧に記憶が飛んでいる。

それまでは良かった、、、
朝起きたら、Felix The Cat の腕時計が壊れていた。
「自動巻き」なので針は動くのだが
連動して動くしっぽが外れてしまった。
これは、ショックだ。

ついでに、ニット帽が行方不明。

金曜日、今度は仕事関係の忘年会に行く予定。 read more!

肉体労働をした日

家とは別のマンションに住んでいる家族。
11月末からマンションの防水・外装塗装工事に入ったところで
ベランダに置いてある物置を撤去する期限が今日までで
どうしても不在で片付けられないので、午後からマンションに行った。
「物置片付ければいいだけ」と言っていたのにベランダを見ると
結構、物が置いてあるではないかーっ。で、
しぶしぶ、物と部屋の中を見ながら入れていく。
何とか一段落して、一間サイズ物置をバラシにかかる。
屋根から、六角ボルトを外した。
ところが上の部屋の梁が一部当たって、屋根が外れない。
物置下にあるブロックと物置をずらして、何とか外す。
これからは、早かった。(途中いろいろあったが解決。)
今度は、組み立てやすいように部屋の中にパーツを入れていった。
完璧に物置部屋になった。

やっていて、ふと思った。
「伊達に身体鍛えてないなぁ・・・」

the last of the Pirates

現在発売中のDVD
「パイレーツ・オブ・カリビアン‐ワールド・エンド‐」
今年5月からの劇場公開中は、このテンプレートがあったので使用。
read more!

見れなかったら、こちらで、、、

タイムラグ

最近、やたら更新が遅いと思っていた mixi の「外部ブログ」更新が、
ヘルプで前はタイムラグが4時間とかあったのが、
24時間になっていた。(怒)
トラもマメに更新している訳じゃないので強く言えないが、もーいいや。
これはどーしても、普通の mixi の日記か
プレミアム(有料)にしろって事かいな?

それと、Nike + iPod で
「クライミング・マシン」を30分やってみたが、マニュアルにもある
「サイクリング・マシン」同様か対応しておらず、測定は時間のみ。
足は上下 or 回転 じゃなくて、前後に動かさないとダメらしい。
する前に iPod を床に落としたので壊れたかと思ったけど
終わって歩いたら距離と速度が表示になった。
ちなみに iPod の履歴内容は(クライミング・マシン → サイクリング・マシン)
日付:昨日(12/4)、タイム:43:56、
>距離:0.04 km、平均ペース:1066.43 min/km、カロリー:2
↑ これは笑える!!

《追記》これは12/6にアップしたので、いつになるかな?

横浜 00:15出発、00:46到着

辰巳のマスターズの大会後、月島で「もんじゃ焼き」で打ち上げ。
そして、乗り換え駅の有楽町でハシゴ酒。
「後、30分で店が終わりますけど」と言われて、席に着く。
記憶がここまでしかない、、、
到着した駅は、相鉄線の海老名で最終電車だった。
仕方なく、タクシーで家に帰った。

今度から飲んだら寝てしまう時は、
絶対に横浜からタクシーで帰ろうと、思った。

read more!


BEYOND THE TIME

アニメ映画、「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」
(MOBILE SUIT GUNDAM Char's Counter Attack)
略して「逆シャア」or「CCA」の主題歌のタイトルである、
“BEYOND THE TIME 〜メビウスの宇宙(そら)を越えて〜”
調べてみると映画劇場公開が1988年とある。(古いなーっ!)

歌っているのは、TM NET WORK という、
今年で50代になるメンバーもいる3人の音楽ユニット。
今年から3人でツアーを再開していて
先日ツアー行って来た妹によると、この曲を歌ったと言う。
MCによると「今、ガンダムブームだから」らしいが、
今年、ラジオ文化放送『白石涼子の聞かなきゃ☆そん♪Song!』の
「アニメ映画主題歌ベスト10」で
第1位を獲得した事があって、CDが今も売れているらしい。

それよりも、バックバンドのメンバーが
北島健二(ギター)、吉田健(ベース)、そうる透(ドラム)で
ちょっと、ライブ盤を聞いてみたくなった。

「時を越える」オヤジども!!