Posts

Showing posts from April, 2008

I saw the raccoon dog yesterday.

日曜日の夕方、飼い犬と散歩の帰り道にある
アスファルト敷きの駐車場で、
駐車している車の下を見て飼い犬が止まった。
また、猫だろうと思っていると、、、
黒っぽい、しっぽの長い動物が出て来た。
反対側へ逃げるのかと思っていたら、戻って来るので
よく見たら、タヌキ(?)だった。後からよくよく考えてみると、体形は丸くなかったし、
顔の真ん中に白い線が走っていた。

どうやらタヌキではなくて「ハクビシン」だったみたいだ・・・
こんな街中で見るとは思わなかった。 read more!

決して同じ物は作れない

今週火曜日に「売ってない酒2号」を切り上げた。
これは温度も上げず、そのまま放置プレーにしていたので
15度くらいの温度で発酵していないせいか、淡麗辛口で
置いておくとキレイに金色の酒と、おりの2層になった。
昨日は夕方から雨が降って来たので練習をサボって
「売ってない酒3号」の仕込みをした。
今回は、よく洗米してから30分くらい水に漬け、水切りをして
水を少なめにして炊飯器で炊いてみた。
(今までは、浸漬、脱水せずに酒を少々たらしてすぐ炊いていた。)
また、梅酒容器に炊いた白米を入れてから水を入れたのを
水を入れた梅酒容器に炊いた白米を入れた。
後は乾燥麹、ドライイースト、ヨーグルト種菌を入れてよく混ぜるだけ。
4月29日の横浜駅伝に持って行くつもりだったが、
親が同じ日に知り合いから誘われた「栗の花」を見る会に持って行くと言うので、
先日仕込み情報でお世話になった、T.F さん実家の
酒蔵のお酒(水取焼酎/酔郷)を頼んで持って行く事にした。

今度こそは、炭酸を感じる酒にしたいけれど
もう少し発酵に要する温度を上げないとダメかもしれない。

Souvenir 2008

Image
4月20日に変人:元小泉首相がスターターをした
第24回全日本トライアスロン宮古島大会 に参加した
AlさんのTRチームの方に今年もこの古酒〈サシバ〉を頼んだ。
昨日、Alさん経由で受け取った箱を見ると、、、
「2007年度泡盛鑑評会 優等賞受賞 古酒100%」というシールが貼ってあった。
これを宣伝しないはずがない。
調べたら、宮古空港直営オンラインショップ というサイトがオープンしていた。
(受賞した事は少しもうたっていないのは、沖縄県知事賞じゃないからか?)
これで〈サシバ〉は、いつでも全国どこからも頼めるのだ。

なんか、買って来てくれる楽しみが無くなった。 read more!

記録の為、ここまでやるか?

(財)日本水泳連盟オフィシャルサプライヤーに登録していない
「GORLDWIN」の水着ブランド SPEEDO が開発した
LZR RACER (※日本オリジナルではない)の実物を見た。

一言、シースルー水着 だった!!

これを大会で着ている人がいたら、ほんとに見たい!

シャキーンが当った!

Image
サントリービタミンウォーターのキャンペーン
最初の1ポイント入力したスロットが

で、さっそく応募した「いまいち似顔絵」・携帯電話用デコメール素材。

去年撮った、にやけた顔の写真をサイズ加工して送信したら
翌日には「出来ましたメール」が来たのでダウンロードした。





この「いまいち顔」はみんな同じじゃないのか?

Countdown to Yokohama relay road race 2008

先週、今年の横浜駅伝の参加受付証が届いた。
去年が372チームのエントリーだったのに対し、
今年は車乗り入れ全面禁止、火気使用厳禁(誓約事項)なのに、
432チームのエントリー。
(この数字は、、、何なんだ?やはり世はラン・ブームなのだ。)
それで、メタボリック料理長がスポーツクラブの御大M さんに
「発電機を持っているから、IH調理器でBBQをやろう」と言って来たらしい。
直接聞いていないので、どうする事になったのかわからない。

しょうがないから、別な機会にBBQのイベントを企画するかな。

あえてお勧めはしません。

水曜日、早い時間にスポーツクラブに行って約3000m 泳ぎ込んだけれど、
昼にろくに食事を取らなかったので、最後はハンガーノック手前。
(ビッツサンド、某ビタミン剤、羊羹、コルディアFe、プロビオLG21、水だけ)
その後でエアロバイクをこぐつもりでいたけれど、やめた。
久しぶりに距離を泳いだので、背中や肩、上腕が痛かった。
家に帰ってAl さんから小分けしてもらった、サリチル酸メチル
先週からランも復活しているので、ついでに腰や太腿にも塗ってみた。

Good! (グ~)です!ガビィーん!(エド・はるみ風)

不油完熟麺

Image
火曜日、五島手延べうどん(浜崎製麺所)の
ざる用「風乃浜」と地獄炊き用「濱の岬」を
乳モミ法師さんから頂いた。
今度、乳モミ法師さんに某飲み屋街にある、
変わったラーメン屋さんを教えてあげようかな。

the middle of the night

零時すぎ「売ってない酒2号」を仕込んだ。
今回は金曜日まで放置プレーにする。

その後で、親がTVのCMを見て購入した「回転ハンガー」を組み立てた。
日曜日に箱から出したままで、部屋を通るのに邪魔だった。
(買うのはいいが、組み立てるのは人任せなのだ!)
注文してから届くのにかなり日数があった。
売れているみたいだが、組み立てるのに脚立が必要だった。
背が低い人は上のハンガーには届かないはず、、、
この広告宣伝費と儲けの割合はいくらなんだ?

Belkin

先日、地元ケーブルTVのインターネット回線に変更しました。
それまでは、Yahoo!BB のADSL回線を利用。
無線LANルータが離れているので
アンテナが1本しか立ったり、立たなかったりでも
光ケーブルのせいか、安定感はあります。
その無線LANルータを買う時に迷ったのが、Belkin のルータ。
結局、ケースに Draft とあり、子機別売りなので
日本のメーカーにした。

a strong person

iGoogle のテーマを 手塚治虫 にした。
ガジェットの中央で菩提樹の下でブッダが瞑想している。
(時々何故か消えてしまう、トイレか?)これで思ったのが、すべての苦しみを救う目的の仏で
観音菩薩の生まれ代わりとされる、ダライ・ラマ14世。
来日した映像や記者会見を見ると
やっぱり、どこにでもいる様な普通のおじいさんだった。
(知人の友人はネパールでダライ・ラマ14世に会って、そう思ったそうだ。)
チベットの真言「Om Mani Paedme Hum」
チベットの人々だけではなく、すべての人々が求める(?)
その真言の 意味 する境地。
地球上からこの伝統ある文化(宗教)を無くしてはいけない。
半世紀も亡命生活で、せめて最後の旅の時はチベットで迎えられるよう
ダライ・ラマ14世の安穏を祈りたい。 read more!

すべらない話

Image
先週末から家の前のマンホールの蓋が「ニュータイプ」になっていた。
“ベイブリッジ汚水・蓋”が“汚水・蓋”に戻り、
滑らない様に表面がざらざらコーティング。

今日の雨で乗ってみたが、かなりグリップちからがあります。
それと「ニュータイプ」は、色が黒いです。

ドブロクを作ったけれど、、、

Image
土曜日の朝、梅酒容器の蓋を開けてみると発酵が止まっていた!
これで「シャンパン風ドブロク」じゃ無くなった。
(実は1日遅く仕込んでいたので、暖かい部屋やコタツに入れていた。)
仕込みに使ったミネラルウォーター「はまっ子どうし」の空きペットボトルに
漏斗を差して手ぬぐいを乗せ、オタマで「モロミ」をスクって移した。
朝から部屋中お酒の匂いで、空気清浄器がうるさくなった。

写真は左上からモロミ、左下は手ぬぐいで濾した後の酒粕、
右は瓶詰め終了後のペットボトル。
(発酵が止まっているので、ペットボトルは膨らんでいない。)
んな訳で「シャンパン風ドブロク」は、また次回に持ち越しに・・・

花見は昼間からだったが、仕事で夜から2次会に参加にした。
2次会場所になっているQRX さん宅に着くと、
簡単なクーラーケースに入れて来たドブロクを2本出した。
どんなもんだかわからないけど、グラスを洗い直して
ドブロクをついで、みんなで挨拶代わりに飲んだ。
結構、美味いと言ってくれたので良かった。
すると、実家が福島県の 酒蔵 だというT.F さんが
「トラさん、これ急にコタツとかに入れて温めませんでしたか?」と言うので
「なんで、わかるの?」
「この味はそれでなんですよ、じっくり発酵させないとダメですよ。」と来た。
一口、二口飲んだだけで、ここまでわかるっていうのが驚きで、
今度は時間をかけて作らないとイケナイと思った。
ドブロクは実に奥が深いのだった、、、

champagne-like raw sake

Image
土曜日の花見用に
売ってない酒を仕込んだ。
写真左上から
ヨーグルト種菌 36g 525円(88円)
ドライイースト 33g 210円(40円)
白米2kg 838円(186円)
写真右下は、ミネラルウォーター
はまっ子どうし
500ml 1本 104円(3本 312円)
諸国ドブロク法典 山椒さんから借りた本
米麹、日本酒少々、梅酒容器は提供物。
あとで使用する物として、漏斗、蚊帳ふきん 630円(1枚 315円)。
ドブロクをつめる容器は、空きペットボトル。
ちなみにかっこの金額は、仕込みの金額。
参考にした本「台所でつくるシャンパン風ドブロク」によると、
出来るドブロクは、500ml が 3本の予定。

それから、梅酒容器に炊いた米と水を入れた時点で
発酵に必要な温度が無いみたいなので、
梅酒容器底にホカロンを貼り付けた。
夜中に一度どうなっているか、見てみるつもり。

cherry blossoms

Image
翌日、右足は樹液シートと湿布を貼って寝たので歩けるようになり、
雨が降っていたので、電車で事務所に行く事にした。
頼まれた銀行関係の処理を終えて、事務所近くの整形外科に行った。
1時間待たされて、結果は「足底腱膜炎」だった。
(トラ的には、そこまで練習はやっていない。)
不本意ながら、モーラス・テープの処方箋を出してもらった。
帰りは電車なら1本で「みなとみらい」駅に行けるので、
「チームバチスタの栄光」を観に行くことにした。

「招待券や前売り券は交換して下さい。」とあるので、チケット売り場に行くと
「1200円ですが、前売りの差額は支払いません。」と言われ、
座席指定式で一番奥の席にした。
驚いたのが、Tカードポイントで6回観れば1回タダで観れるという、ポイント制度。
たまたま近くのスーパーで作ったのを持っていたので提示した。
(しかし、有効期限が6ヶ月なので、あと5回観に行かなければならない。)
上映時間まで、30分はあったので、同じフロアにある店に入って、
モッツアレアチーズとハムのトーストとグラスワイン(赤)を頼んだ。
そこで胃を満足させ、映画館の飲み物売り場でビールを買って、劇場に向かった。
映画は 21時25分 開場で、一番先に席に着いた。
後から入って来た客は8人で、全部で9人だった。
しかも、「チームバチスタの栄光」を上映するまでに20分は他の宣伝だった。
この時間、ホントにどうにかして欲しい!!



映画終わってから、エレベーターで1階に下りて外に出ると、
桜木町方面に向かう橋の両側の桜がキレイだった。
そして、寒かった。

青い桜

Image
日曜日、雨の降り始めに飼い犬と散歩に行った。
長靴では衝撃が吸収されなかったみたいで
だんだん、右足が痛くなって来た。
早く行って帰って、みなとみらいのワーナーマイカルに
「チームバチスタの栄光」を観に行く予定だった。
ここは、ねこみちさんが教えてくれた上映場所で、
知らなかったら、「海老名」か「港北」に行くつもりだった。
散歩から戻って来ると、右足に体重が乗せられない。
そこで、弟が車で東急ハンズに行くと言うので同乗。
ドブロクを作る為に、ドライイースト とヨーグルト種菌 を買った。
もう、雨が降っていて寒いし、映画は止めて家に戻った。
くさやの真空パックでお酒を飲んだのはいいが、
トイレに行くのが大変だった。
(松葉杖が本当に欲しかった、、、)

朝の散歩で撮った桜。
うまく撮れなかったけど、
いつもの公園は山桜と淡い桃色の桜です。