Posts

Showing posts from December, 2008

吉祥寳来

Image
12月27日は土曜日で仕事納め。
大家さんから縁起物の「吉祥寳来」を頂いた。
自宅そばのお寺さんのものだそうで、切絵の 寿 である。
とりあえず、使っていた額に入れて写真を撮ってみた。

説明を見ると、「〆飾り」であることがわかった。
ネットで「吉祥寳来」で検索したら、こんな のがあった。
お寺さんによって、デサインが違うみたいです。

みなさんも迎える年が良い年でありますように。
read more!

It was the lowest Christmas day.

別に見栄を張って、練習を行くのをやめた訳じゃない。
とっくに片付けておけば良かった
事務所の年賀状の宛名印刷が終わらなかった。
2年前のプリンター(ゲルインク)がインク切れで、黒しか使わないのに
たった一色のマゼンタが切れているだけで印刷が出来ない。
5年以上も前のプリンター(インクジェット)で仕方なく印刷。
どう見ても倍以上の時間がかかっている。

もっともこの時期に練習する気はさらさら無い。
帰りに横浜中央郵便局に出しに行くのに曲がる所を間違えて、
箱根駅伝の国道1号線に出てしまったら、年度末の道路工事でかなり渋滞だった。

家に着いた時は22時半回っていた。
自分の年賀状作成をしたいけれど、ネタが無いので
これでまた考えることに・・・

先週、気が付いた

Image
スポーツクラブの廊下の掲示板に貼ってあった事が
とっくに郵送で家に届いていた。
来年の2月14日から28日まで、スポーツクラブが休館になる。
(施設の改装工事のため。)
別にあるプールは利用出来るけれど、タオルを持参しなければならない。
2月分会費は半額で、港北区師岡町と都筑区中川にある系列店が
無料で利用出来るらしいが、季節で寒い時期に
家までスクーターで30分かかる所まで行きたくない。

3月1日にある、三浦国際市民マラソン
どうやって練習するんだよっ!!

Mission possible

Image
飼い犬と朝の散歩が2時間かかり、遅い朝食。
溜め込んだ練習ウェアを洗濯して、嫌がる飼い犬を洗った。
キレイになったので、写真を撮ってみた。
前の写真に比べたら、歳をとった感じがする。



夕方から、忘年会に乳モミ法師さんからのMissionで、
乳モミ法師さんが撮った写真をTシャツにプリント転写したのを着て行った。
(当のご本人は谷村有美のコンサートに行くので不参加になり、
トラが代わりに着るハメになった。)
写真は、去年の駅伝8km 走った後に戻って寝てしまった、
眉毛のある可愛いコーチです。



眉毛のある可愛いコーチは、「こんな事するのは、Fさんしかいない。」と言って、
どーゆう訳か自分のデジカメでこのプリントを撮っていた。

このTシャツ、たろさんが欲しそうだったから、洗濯したら渡そうかな。
確か、12月24日が誕生日だったよね?

on Sun.

12月21日の夕方から、スイム仲間と忘年会。
「朝の飼い犬の散歩に行く。」と
公言したので、寝ます。

The color of the iceberg

日曜日、出先でランチ。隣りのテーブルに50代の女性3人。
話の内容がゴルフの石川 遼の話から始まって、
次にテニスの錦織 圭になり、その彼とフライデーされた卓球の福原 愛に言及。
「確か、愛ちゃんの方が年上よね。ハタチでしょ?」
「錦織がまだ誕生日じゃないから18歳だけど、ホントは1歳年下なのよ。」
「そうなの~っ」
(コレは知らなかった、別に知らなくてもいい事だけど・・・)

それとは別に、トライアスロンJAPAN の2009年1月号を購入。
定期購読していたAlさんからの情報で知っていたのだが、
実は日本唯一のトライアスロン月刊誌が、
2009年2月号(1月5日発売)をもって休刊になる。
買った1月号にはその事は一切載っていない。
(連載記事はどうななるのだろう?)
「2009年お年玉プレゼント」は、アンケートを送って
運良く当ればもらえるのだろう。
ちょうど、欲しい SUGOI のジャケットがある。

石川、錦織、福原みたいな選手がいれば、
トライアスロンもメジャーなスポーツになるんか?
アメリカがゼロ金利政策になり、こう景気が寒くては
運営が出来なくなる大会が出て来そうだ。
前にスポーツクラブにいた、修行僧みたいに練習をして
トライアスロンをやっていた人が、
「Ironman = 鉄人 は、金を失う人 だ。」と言っていたのを思い出す。

Glimpse

Image
土曜日、プールサイドのスタッフ・ルームの窓ガラスに
紙の型紙を当て、スノー・スプレーでニセ雪を吹き付けていたのが
ホストクラブコーチだった。
拭き取ってはやり直していて、リハーサルしている模様。
泳いで反対のプールエンドに行くと、
プール入り口のガラスドアにもう一人の名前を知らないコーチに
型紙を持たせてニセ雪を吹き付けているのが見えた。

一目見て、「ヘタクソ!」と思った。

プールから上がって、ロッカールームを出て来たら
2階の廊下にある出窓にやっていて、(写真がその窓)
型紙がA4サイズの紙で、そのまま吹き付けるから
その型紙の外枠がハッキリ出ていた。
「型紙の周りにも紙を当ててやった方がいいよ。」と言った。
「Mさんと同じ事言われました。」と、ホストクラブコーチ。
先に上がった御大Mさんにも言われたらしい。

帰る時にプールを見てみると、
日曜日のプールで子供のクリスマスイベントに間に合わせる為か、
クリスマスのデコレーションを急ピッチでやっているのだった。
read more!

Sleep - Wake

Image
iPod Nano(2nd)の画面に「センサーバッテリー」と出ていて、下記の文が続く。
センサーバッテリーの残量が少なくなっています。
センサーを早目に交換して下さい。
続けるには、センターボタンを押します。
キャンセルするには、メニューを押します。あ゛~ っ 、Oh, My God!
センサー裏にある、【Sleep/Wake】ボタンを押して
使用しない時はスリープ状態にするのを忘れていた為、
新しい センサー に交換しなければいけなくなった!

荷物になるので、Nike+ SportBand に変えようかな。
しかし、液晶に問題があって販売中止になっているぞ。

ある休日(12)

Image
日曜日のサイクリングに、
カメラを持って行かなかったので携帯で撮った。
夕日はよそ見してたら、いつの間に落ちていた。
風が無く、本当にいい天気だった。

ただ サイクリングのためで なく (2)

日が暮れるのが早いので、距離短縮バージョン・サイクリングの
プランナーは、今年68歳の御大Mさんである。
これは、社会科見学ツアーも兼ねていて、
今回は東京電力:横浜火力発電所に行ったはいいのだが
1時間半もかかってしまい、終わったのが15時半。
他に行く予定が何ヶ所かあったが、到底無理だった。
塩水港精糖:横浜さとうのふるさと館(2004年閉館)
日産自動車:横浜工場
東京ガス:環境エネルギー館
三菱重工:三菱みなとみらい技術館
横浜市環境事業局:鶴見工場(ふれーゆ)
(これらは、ツインタワー展望室から見ている。) ※ 社会科見学とイベント情報ナビ 参照
スカイウォーク に向かう為、大黒ふ頭に渡る大黒大橋を
他のメンバーが歩道を登って行く中、F.Sさんがアタックした。
(後から来たローディの方に挑発されたせいか?)
そして、そのまま進んで首都高速湾岸線(ベイブリッジ)下のスカイタワーに着いた。
600円の入場料を払って、エレベーターでスカイプロムナードに行くと
太陽が沈む前で、カメラを構えている人達やカップルが沢山いた。
ベイブリッジの下にある円盤型のスカイラウンジには
18時で閉まる商売っ気の無い売店があり、
ここは横浜港の夜景が見渡せて本当キレイだった。
少し腹が減っていたので、ウィダーエネルギーゼリー取った。
完全に日が暮れてしまったので、帰路を急ぐ。
途中で鶴見に住む、F.Sさんと別れ、産業道路を走る。
第一京浜に出て、さらに下って行くが、
東神奈川駅に行く交差点が渡れず、神奈川警察署前を渡って
神奈川スケートリンク前で、たろさんと別れて
日曜日なのに事務所の近くまで来てしまった。
リオさんとほほうさんが先に行ってしまったので
挨拶が出来なかったが、ここから一人国道1号線で帰る事にした。

今回、右足首をテーピングで固定して、
ハイカットのバイクシューズを履いてはいたが、
ビンディングペダルにクリートを固定しなかった。
伸ばしている筋は多少痛みはあったが、ペダルを回すには支障は無かった。
途中、ハンガーノックでよろめいたが何とか家に着いた。
ワイヤレス・サイクルメーターが一時表示不能で
距離が正確ではないが、30km弱 走行した。
いつも、もっと早くスタートすればいいのだろうけど、、、(了)
read more!

ただ サイクリングのためで なく (1)

日曜日、スイム仲間のリオさんが車で迎えに来てくれて、
自転車を乗せて、まずリオさん宅に向かった。
リエゾン(車での中継)で、30分はかかる所が半分になった。
玄関を開けると、飼い犬の「ごまちゃん」が迎えてくれた。
同じスイム仲間のY.Kさんから譲ってもらったチワワで、まだ1歳過ぎ。
(ウチの飼い犬の9分の1の重さで、本当に小さい。)
「ごまちゃん」を抱きながら、コーヒーをご馳走になり、
リオさんとご子息の3人で家を出たのが、いつもの集合場所の時間。
集合場所に行くと、御大Mさん、たろさん、F.Sさん、ほほうさん、K.Mさんがいた。
K.Mさんは、リオさんが先週の火曜日にプールで今回の話をして、
翌日にネットで自転車を検索して注文し、土曜日に届いた自転車で参加だった。
(しかも前後ディスク・ブレーキ!)
本当は、眉毛のある可愛いコーチも行く予定だったが、
体調不良と来週のホノルルマラソンの為、大事を取って中止。
今回は合計8人のメンバーになった。
予定より少し遅れて出発し、また菩提寺の前を通る御大Mさん。
新横浜駅を過ぎて、鶴見川サイクリングコースを河口に向かった。
途中、生麦事件の石碑を見てから、12時前にキリン横浜ビアビレッジに行く。
入ってすぐにある、スプリングバレー でランチ。
パエリアを頼もうとしたら、40分かかると言われ、別な物にした。
(まだ後があるので、生ビールが1杯しか飲めなかった・・・)

次に行ったのは トゥイニー・ヨコハマ
正式な名称は「横浜火力発電所」、ツインタワーと呼ばれている
ランドマークタワーより少し低い、2本の排気塔が目印。
発電所見学を14時に予約していたので、13時過ぎにキリンを出ると
13時半に着いてしまったので、少々時間つぶし。
予定の時間が来て、トゥイニーシアターで
発電所の説明と電力についての映画を2本観るが、ランチ後で半分寝ていた。
次に、おじさんの案内で発電所の中へ。
模型での説明から中央操作室見学で、実際のタービン室を見た。
ここの火力発電は、ガスタービンと蒸気タービンを使っているので
従来の燃料だけの発電より、少ない燃料で発電しているそうだ。
そして、アクリル板とアルミ板の手作り電気自動車で目的のツインタワーに向かう。
地上180m展望室に行くのにエレベーターで2分かかった。
エレベーターを降りると、東から時計周りに見た景色は最高だった。
午前中に来れば、富士山がはっきり見えたそ…

1 week passes.

Image
先日、「横浜トリエンナーレ」の帰りに一緒だったねこみちさんと
本牧の CHINESE RESTAURANT 華香亭本店 に行った。
戦後、米軍住居があった時からの店みたいで
ドアのガラスに「CHINESE RESTAURANT」とある。
(ねこみちさんは、タイムスリップ系のお店が好きみたいだ。)
そこに行く前に、休憩も兼ねて伊勢佐木町でお茶をした時に
コーヒーセットのドラ焼の皮がボリュームがあって、
華香亭本店は、そんなに食べれなかったけれど美味しかった。
店を出て、バスが来たのでねこみちさんと別れて、横浜駅に向かった。
その前日に珍しいお酒(生しぼり缶詰)を飲みに行った、
QRXさんの家にあった本が欲しくて本屋に寄ったけれど無かった。


Amazon で取り寄せたら、今年4月に出版して6月の第2刷版だった。
ただ今、頭が物理学になっている、、、
read more!

アレっ?

Image
水曜日、管理物件の蛍光灯交換を終えて、
階段から足を踏み外した。
右足の甲で着いて、踏ん張る形になった。
1段で済んだのは、肩にかけていた脚立が階段に引っかかったから。
そうでなかったら、派手に落ちていた。
今度の日曜日にサイクリング・ツアーがあるので、
念のため、ホノルル鍼灸接骨院に行った。
腫れてはいないけれど、筋を少し伸ばした模様。
ただ今、右足首テーピング中。

ところで院長先生、14日の日曜日は日本にいるのですか?

Time Crevasse

Image
横浜トリエンナーレ 2008 は、
神奈川県警本部隣の「日本郵船海岸通倉庫」と、
「横浜赤レンガ倉庫1号館」に行った。

天気は雲ひとつ無く、快晴だったが、
赤レンガパークは風が強かった。

overlapped

辰巳の帰りの打ち上げは、観光地化した月島のもんじゃ焼き。
前にも来た事がある、有楽町線7番出口そばにある、
残ったメンバー12人が もんじゃ大江戸坂井 に入る。
トラは寄る所があったので、途中で帰るつもりだったのに
席に付いたメンバーが、「もんじゃ焼き」は食べるが、
土手を作って、汁に溶いた小麦粉を流して焼くまでに行かないので
結局、ヘラを両手に持ってやるハメになった。
この店はキャベツの量が少なくて、汁を流し込むと土手が決壊した。
4人ずつ座ったメンバーのテーブルの中で、
一番早く、もんじゃ焼きを焼いては次の注文を取っていた。
およそ10種類のもんじゃ焼を食べていたと思う。

いい加減に開放してもらって、店を出たのが21時前で
飲み友達の家に行ったのが22時頃。
栃木県 株式会社 島崎酒造
「東力士 特別本醸造 しぼりたて生缶」をごちそうになった。
この生酒はアルコール度が 19.7度 もあって、濃厚だった。
後で調べてみると、ここの酒蔵は、活性生酒 と表記して
「東力士 新米どぶろく」を販売しているではないか!
(残念ながら注文受付は終了。)

結局、電車が無くなったので泊めてもらって、
翌朝早く起きて家に戻るは、横浜トリエンナーレ の最終日に行く支度をした。
read more!

NERO SWIMSKIN

11月29日は、スポーツクラブ主催のマスターズ大会で辰巳に行った。

11月始めの町田のLD大会でエイジ優勝していた人がいて、
「なんでウェットスーツ着てるんだ?」と思い、よく見たら、blueseventy !!
SPEEDO「記録更新水着」 LZR RACER に対抗出来たかもしれない、
あの山本化学工業「たこ焼きラバー水着」だった。
LZR RACERよりは価格が安い水着だけれども、それでも約5万円。
他にも使用していた人がいて、いいタイムを出していました。

LZR RACERを使用していたのは、クラブ所属のオリンピック代表選手で
わざわざオープン参加の伊藤華英、物延靖記選手。
さすがにマスターズ・スイマーで使用している人はいなかった。

どうせなら、水着対決をやって欲しいなぁ・・・
題して「黄色壁の戦い」(YELLOW CLIFF)