Posts

Showing posts from March, 2010

あまりにも外が寒かった、、、

日曜日、出掛けたついでにデパ地下で日本酒の試飲をした。
夕方から寒くなって、すっかり身体が冷え切っていたのもある。
気前がいいもので、特別純米、純米吟醸、純米大吟醸、原酒 と
小さなお猪口サイズ・プラコップで飲ませてもらい、身体が復活した。

酒蔵は、こっちでは珍しい岡山県の 室町酒造株式会社
半被姿で営業している、ヤセマッチョお兄さんの説明を聞いてみると
酒米が昔の酒造好適米の“雄町米”という、背丈2メートルの稲で大きな粒が出来る、
今の酒米“山田錦”の祖父にあたる米で、生産が限られている幻の米。
それと仕込みの水がまた、“雄町の冷泉”という、
江戸時代の岡山藩主池田家の御用水で「殿様井戸」と呼ばれ、水奉行が管理してたとか。

美味いお酒なのは確かだった。

目の前に 櫻室町 吟醸どぶろく微炭酸 があって、さらに飲ませてもらった。 
ヤセマッチョお兄さんは、炭酸が抜けているのを申し訳なさそうに言った。
それで、神田明神そば天野屋の生糀があるので、△○×□を作る予定で、
モトから作ってみるのは難しいかと聞いてみた。
彼は一瞬驚いたが、 にこやかな顔をして
「酵母はその蔵に長年あるものですからね・・・でも、頑張って作って下さい」と言った。

結局、『特別純米 雄町米』 と 『櫻室町 吟醸どぶろく微炭酸』 その他ビールを買って帰った。

made marmalade

Image

Always faithful

水曜日、定形外封筒で『ねんきん定期便』が届いていた。
与党が自民党だった時に薄緑色の定形封筒で、
参議院議員:舛添要一・元厚生労働大臣署名ので来ていたが、回答していなかった。

今回のは、ご丁寧にもトラが就職してからの一覧表 年金加入履歴 が付いていた。

これで、“記載内容に「もれ」や「誤り」がないかご確認お願いいたします”とあるが、
正確に確認が出来ないよなぁ・・・昔の控えなんか無いし、
肝心の「年金手帳」が、どこにあるか。

それより、アメリカ海兵隊(USMC)の役目がわかっているのかな?
現・与党の議員さん方は、、、

ある休日(21)

土曜日からの強風で、日曜日は朝から電車のダイヤが乱れていた。(delayed)
それを知らず、遅れて出掛けてハマった。

用が済んで、ロッテリアでランチをしてから
(エビバーガーを食べたかっただけ・・・)
お呼ばれした友人宅に行くのに電車に乗り遅れてしまい、待てどなかなか来ない。
今度は人身事故だった。(accident)

これが平日だったら、どうなってたんだろう?

月曜日、さっき自転車部副部長のリオさんから
“お花見サイクリング” メールがあった。
言い訳がましいが、部屋を片付けないと自転車が出せない状況と
諸事情で、ターマックを乗る装備が整わない。

用が無い限り、No! と言えるか、わからんけど、、、No! だな。

あなたの為だから…

昨日、飲んだくれて、朝から調子が悪かった。
ホストクラブコーチのTRメニューは、
先週のブレストがバックになっただけで、キックとタイムは同じだった。

75m のサンドイッチは、1セット目は良かったが、
2セット目から気持ち悪くなり、2分以上かかって溺れていた。

前日に飲んだくれて、泳ぐのは止めた方が無難か。

せめての救いは、50m キックが1分20秒で回れる様になった事。

- Posted using BlogPress from my iPhone

overtook me

水曜日のスイムTR、上級参加者が他にいなくて、最初は一人で泳いだ。
途中 Swim 50m から、人数調整でリオさんがコースに移って来た。

《TRメニュー》
W-up 100m 3time  2′00"
Swim 75m 6time  1′45"
Swim 50m 3time 3set(9time
①1′10"(3time)
②1′05"(3time)
③1′00"(3time)
Easy swim(50m)
Swim 25m 4time 3set(12time) 40"
①Butterfly
②Back
③Breast
④Free
Swim 100m( IM )
Time:about 45min

見てのとおり、3の倍数 アホ になる(?!) メニューだった。
メインは、50m と 25m。サークル内でどれだけイーブンで泳げるか。
プログラム前に 1300mは泳いでいるんで、2650m。
アホ だと思いつつ、マスターズ練習会に参加。
翌日、疲れが抜けない理由がわかった、、、

眉毛のある可愛いコーチが言う、
「しっかりクールダウンしてから上がって下さい」を守っていないから。


あんきも

Image
スポーツクラブのテニスメンバーさん達のチーム名:K・パイレーツで、
メンバーズ・カードを作成したTさん。
トラはテニスを やらないけど、テニスメンバーさん達とお酒の話で盛り上がって、
『隠れパイレーツ』でカードを持っている。

そのTさんから、木曜日に自家製あんきもを頂いた。
土曜日はスポーツクラブが1時間早く終わったので、やっと食べた。

お礼に 暴発する酒 を作って、渡そうかな。

after training

三浦マラソンのダメージはすっかり取れているのだが、
水曜日にスイム特化日Alさんと泳ぎこんだ 2000m と、眉毛のある可愛いコーチの
マスターズ練習メニューの 1000m のダメージが残っていた。

木曜日、アクティブ・レストにして、エアロバイクを45分こいで、
プールでダラダラ泳いでも完全に疲れが抜けなかった。
それでもエアロバイクを20分こいで、何週間ぶりに初中級TRに参加した。
担当のホストクラブコーチに「お久しぶりですね、仕事が忙しかったんですか?」と言われた。
それならいいのだが、ほとんどは天気のせいだった。

《TRメニュー》
Kick 50m 6time  1′40" Swim(Sandwich) 75m 1′40"
①④ Breast / Butterfly / Breast(by 25m)
②⑤ Breast / Back / Breast(by 25m)
③⑥ Breast / Free / Breast(by 25m)
Easy Swim 50m
Swim 25m 6time  40" (Choice)
①②③
④⑤⑥(Descending)
Swim 50m Hard
Total 1000m
Time:about 35min

終わった後、「今月は ブレスト がメインなのか?」とホストクラブコーチに聞いてみると、
「今月は4種目でやります。先週はバックだったので、次はバッタ、フリーで行きます」
バックとバッタを聞き間違えているかもしれないが、
トラの苦手なバックを挟むのは間違いない。
来月からは、だんだん速く泳ぐ練習にして行く予定らしいが
それとなく移動になるかもしれない事を匂わせていた・・・

Bittersweet Samba (4)

Image
荷物番、料理番のAlさんとOさんのいるテント戻って、早速着替えた。
排気口付きドームテントの中は、コンロでお湯を沸かしているので暖かかった。
Oさんが吸収しやすい様に細かく切った材料の入った雑炊は美味しかった。
(メタボリック料理長の料理とえらい違いだ!)
次々とハーフのメンバーが戻って来る間、雑炊をおかわりした。
いつもと違うのは、お酒を飲まなかった事
(メンバーは車で来ているので飲まないのだった。)
その代わり、レース後は炭水化物を摂るのは当リ前みたいで、食べる、食べる。
そこがやっぱり違うのだ、、、シリアスなトライアスリートさん達は。

片付けも手伝わないで、お世話になったお礼をして先に帰った。
道路を渡った所で、アサリが両手の大きさの笊で300円で売っていたので買った。
「三浦大根を買って来て」と母親に言われていたので
150円の大根と、400円の大根の漬物を一本づつ買った。
参加賞の大根はバックパックに入れていたが、手に持って帰るには手が痛かった。
いつもなら、横浜で寄り道をするのだが真面目に帰った。

帰る途中、トラの頭の中で金麦のBGM“ Bittersweet Samba ”が流れていた。
来年、どうするもんかな? 三浦マラソン・・・(了)

Bittersweet Samba (3)

10kmがスタートして、7分後がハーフ(制限時間140分)のスタートで
1kmも行かない所でハーフの先頭集団に抜かされた。
(その中に、いかつい肩を出した赤いバニーガールがいた、、、)
スタートが後方からだったので、 前に出るのが大変な間隔で
レッグウォーマーは大腿部分がずり落ちて、
膝下から裏返しで女子高生のルーズソックス状態だった。
(レッグウォーマーの時は、ゼッケンベルト じゃなくて、ガーターベルト にするか?)
直して走るのも面倒なので、そのまま走って行った。
それを除けば、新しいランニングシューズは快適だった。
メッシュが大きいので、圧迫感なく足をホールドしている。
カウベルは、テンポトレーナーみたいに一定のリズムで鳴っている。
(周りの人達はうるさかったかもしれない。)
急な坂を上って、畑の真ん中の5kmで折り返してから、足裏が痛くなった。
(練習していないから、足裏アーチがヘタっているのだろう、、、)
アナログ腕時計を見ると、制限時間内に戻れるか気になって来た。
そして、いつもの様に海からの向かい風が強くなった。
坂を下り終わる手前で、まだ坂を上っているランナーが数人いて
その後に最後尾確認の車と収容車がゆっくり付いていた。
それを見て、最初から走るのをやめる判断が必要だと思った。

走るペースは、上がりもせず、下がりもせずで最後まで変らずだった。
フィニッシュ手前で制限時間終了のアナウンスがあって、これには焦って速く走った。
今回は足裏の痛み以外はダメージがあまり無く、まだ余力があった。
ずれたレッグウォーマーを直して、RCチップを外して完走証をもらいに砂浜に下りた。
完走証発行所の隣りに乗馬体験コーナーがあったが、この天気で中止だった。
完走証を受取って見ながら歩いていると、並んでいるYさんが肩を叩いた。
(Yさんはあと数十秒で制限時間のタイムで、そっちを狙っていたのか?)

Bittersweet Samba (2)

細かい雨と風がもろあたる砂浜で、Alさんに連絡をしてみると
「黄色いテントが見えるか?その近くにある」と言った。
砂浜を見回すと、いつもの様にスタート・フィニッシュラインの方だった。
行ってみるとまだ準備している最中だったが、荷物を置かせてもらった。
朝食のおにぎりを食べて、Y.Yさんから貰ったバナナを食べた。
Y.Yさんと I.Yさんは、トラが10km 終わるまで待って、
一緒に寿司を食べに行く予定だったが、風が強くなって来たので
8時半の5km のスタート後に帰った。

チームのランナーは、走らないAlさんとOさん以外は
トライアスリートだけあって、みんなハーフだった。
10km は一人、関西弁のYさんがいた。
9時半スタートなので、走る準備をした。
ゴミ袋をカッパに改造して、ゼッケンベルトにカウベルを付けた。
レッグウォーマーがずり落ちてくるので、スパッツの下に入れた。

5km(制限時間40分)のランナー達が次々と戻って来た。
その後が、800mキッズラン(制限時間10分)で子供が数十人並んでいた。
去年に比べたら、雨はそんなに降っていなし、風もそんなに強くない。
(プールで泳いでいる方が多いから、濡れるのは慣れているか、、、)
通気性が良すぎるランニングシューズの足は冷たく感じなかった。
だから、去年ほど寒くは無かったけれど、スタートまではやはり寒い。

キッズランが終わり、Alさんのアドバイスで手袋をして、スタートに向かった。

Bittersweet Samba (1)

土曜日の夜、三浦マラソンの仕度をした。
雨の天気予報なので、防寒対策にロングスリーブのTシャツはあったけれど、
ロングスパッツをしまった場所を探す時間を考えると、
早く寝たかったので、すぐ出せたレッグウォーマーにした。
そしたら、左ふくらはぎを攣った。
これは走るのにヤバいので、例の 朱色 の “ 局所消炎鎮痛剤 ” を塗って、
目覚ましをセットして寝た。
朝、左ふくらはぎの痛みで目覚ましより先に目が覚めた。
痛みは “ 局所消炎鎮痛剤 ” の発熱作用によるものだった、、、

すぐ服を脱いで走れる様に着替えて、5時50分すぎに家を出た。
近くのコンビニで朝食を買って、6時7分の電車に乗るので駅まで走る。
左ふくらはぎは大丈夫だった。

横浜駅、 京浜急行線のホームは三浦マラソンを走ると思われる人達がいた。
スタート1時間前に着くので、電車の中はまばらだった。
久里浜駅過ぎてから一部単線になる京浜急行線は、
朝からホームから電車の写真を撮る、子供や大人の鉄男クン達がいた。
この不況の影響で某トラックメーカーの「内緒の更衣室」が無くなったので、
今回はAlさんのTAチーム私設テントにお世話になる事になっていた。
先に 5km を走る、Y.Yさんと I.Yさんが一緒だったので、三浦海岸駅で落ち合った。
I.Yさんが、バックパックからスイスに行ったお土産の
小さなカウベルを3個出して、一つ選んで頂いた。

傘を差して海に向かって歩いて行くと、二人は申し合わせたように
「毎年天気が悪いので、今日で三浦マラソンは卒業する」と言った。
「えっ、走らないの?寿司だけ食べて帰るんだ~っ!」
「去年から行きたかった海鮮丼のお店で、一年越しなのよ!」と、
I.Yさんは去年の情報紙のその部分を見せてくれた。

海岸に出ると、完璧に灰色の空に灰色の海だった。
ゼッケンを見せて、参加賞の三浦大根とTシャツを受取った。
走るのをやめたY.Yさんと I.Yさんは、そこでRCチップを返却した。

ある休日(20)

写真を撮り忘れたので分かりにくいかもしれないが、
3月1日締め切り、サントリー金麦の「ふうふう皿」プレゼント・キャンペーンに応募するのに
缶に付いているシールをそのまま貼って出そうとした。
しかし、見本シールの絵が違うのでよく読んでみると、
色の付いている1枚目のシールをめくって
2枚目の「シリアルナンバー」があるシールを貼るようにとあった。

それで ハガキ5枚に貼ったのを剥がして、1枚6口分をやり直した、、、
(4ポイント が1口分で、合計24ポイント)

頼むから、一つぐらい当ってくれよ。

コネクトするもの・・・

木曜日が天気が悪そうなので、真面目に練習に行く。
日曜日の三浦MTと関係ないスイムで、眉毛のある可愛いコーチ担当プログラム。
ところが時間になっても、他にマスターズメンバーが来ない。
今年マスターズデビューするらしいNさんと、一人1コースで二人で泳いだ。

《TRメニュー》
W-up 50m 6time  1′10"
Drill #1   25m 4time   45 "
#2    50m 4time    1′15"
#3    75m 4time    1′45"
#4   100m 4time    2′30" ①Swim
②Kick
③Pull
④Swim ↑ コレは、同じサークルで泳いでいるので、
キックからプルに移る過程がタイムオーバー。
Swim 25m 10time  40"  ①⑤Hard/Easy(by 12.5m) ②⑥Easy/Hard(by 12.5m) ③⑦Easy(25m) ④⑧Hard(25m) ⑤⑩Hard(25m)
↑ ハードに泳ぐ時は、キックからスピードを徐々に上げて行くのがテーマ。 (その方が速いストロークを合わせに行き易いから。) Total 1550m
Time:about 45min
プログラム前に 500m以上は泳いでいるんで、2000m強。

三浦MTまで 1週間切って、走る練習するよりも
股関節の可動域を上げるために『腰割り』やっている。 そのせいかどうか分からないが、少しはキックが楽だったかな?

The presents from my friends.

Image
左上は、箱根ターンパーク入口近くにある干物店 山安 の 規格外品パックで一つ 300円也。 (左下のお買い得シールがピンボケやなーっ) 右上のピンボケ飴は、金太郎飴の お地蔵さん ヴァージョン。(名前忘れた~っ) 右下、 ニューバランス、ゴム・シューレース。 (ランニングシューズに使わず、普段履き用) 下真ん中、デッドストックで歯医者が使うハンドピースのメンテナンス用スプレーオイル。 (自転車の手入れに使えるかな?1分間に20万回転する回転部品用とか)
みんな頂き物で、御大Mさん、K.Mさん、乳モミ法師さん(年齢順) どうも有難うございました。
携帯のカメラも悪くないけれど、型落ち“CX1”が欲しいなぁ~っ、と思う、この頃。