Posts

Showing posts from August, 2010

ある休日(26)

Image
金曜日、駅伝メンバーのI.Yさんから9月募集開始“横浜マラソン”のパンフレットを
「横浜駅にある行政サービスコーナーで貰って来た」というメールがあった。
けれど会う機会がまったく無いので、
同じスポーツクラブのY.Yさんが取りに行ってくれたまでは良かった。
月、火曜日とスポーツクラブは月末の休館日だった、、、

日曜日、私用で横浜に出たので“行政サービスコーナー”に寄ってみたら
17:00まででシャッターが降りていた、、、orz。

月曜日は、事務所近くの区役所に GO! である。

ホントに気が進まないのだが、わざわざ連絡があったのでエントリーはする予定。
終わった後、みんなで中華街、あの“獅門飯店獅門酒楼 ”に行くんだろうな・・・



日曜日の遅いランチ。ラーメン横浜家「つけ麺」(780円)。
こってりしてないけれど、後からぴリ辛がやってくるスープだった。
夏のご利用感謝フェアで5ポイントお楽しみカード(期限9月末まで)と
餃子無料券(期限10月末まで)をもらった。

Really ?

スポーツクラブのイベント参加募集の案内で、
ホノルルセンチェリーライドの練習を兼ねたサイクリング&BBQ。
葛西臨海公園集合で荒川サイクリングコースを走って、
埼玉県志木市で折り返し、葛西臨海公園に戻ってBBQ という行程なのだが、、、

センチェリーライドの距離設定で走行予定距離 80km、
BBQの予約があるので時間制限ありの 2時間。

小学校で習った、速度の計算式 :速度×時間=距離 から
速度を求めるには、両辺を時間で割る、(速度×時間)÷ 時間 = 距離 ÷ 時間。
つまり、速度 = 距離 ÷ 時間 で、

速度 = 80 ÷ 2 = 40 km/h

どう考えても、こんな ↑ スピードが出せるわけ無いじゃん!
何考えているんだぁ~っ、企画した担当の人間は?!

これで、どういう展開になるのか興味はある・・・

ベイエリアの風に乗れない

毎年11月に行われていた 横浜マラソン
11月に APEC首脳会議 開催で 12月5日(日)に日程変更。
(これは横浜市記者発表資料で2月に発表されていた。)

それに伴い、申込みは遅くなって 9月1日から先着順。
(いつもなら、今頃か?)
インターネットで申し込むより、大会パンフレットに印刷された
払込取扱票で振り込んだ方が早いだろうな・・・

でも、あまり気が進まないのだ。

Souvenirs 2010 of summer

Image
北海道に盆休み帰省のお土産をスポーツクラブの知人から頂いた。
いつも恐縮、有難うございます。

ところで、北海道限定“サッポロクラシック”デザイン変わった?

clamp

Image
木曜日から、仕事再開。完全にボケてます、、、
夏休み明けの雑用に追われて、やらないといけない仕事がはかどらず。
遅くなってから、スポーツクラブに行って泳いだ。

日曜日、自転車屋さんで見たターマックのシートピラーボルトのクランプの形が
あまりにもクールだったんで、写真に撮りたかった。
スペシャライズドのサイトで Information Manuals があって、
探したら、TARMAC FRAME INSTALLATION GUIDE なる PDF があった。
このガイドのイラストをピックアップすると



イラストじゃよく分からないだろうけれど、実物はカッコ良かった!
(何言ってんだろうなぁ・・・トラ。)

結局、夏休み後半の暑さに負けて ターマック に乗らなかった。
早く涼しくならないな、、、

wrench

この盆休み、毎日夕方は飼い犬と散歩をしている。
その散歩だけで休み中の体力を終わらせたくないので、
ターマックでどっか乗りに行こうかと思っていた。

先週のレース中のお尻の痛さに懲りて、ターマックのサドルを下げようとしたら、
固定の六角ボルトは回っても、シートピラーがまったく動かなかった。
エアコンもかけずにやっていたので、すぐに汗だくになってしまった。
前のオーナーであるAlさんに伺うと、六角レンチをボルトに差し、
叩いて振動で緩むというのは分かったが、普通の六角レンチが無かった。
あるのは携帯用の工具だし、普通のでもサドルが邪魔で叩くのが大変。
それと普通のサドルだったら、サドルの先を横から叩くと回ると言われたが、
スパイダーサドルの方が割れる可能性があるので叩けない。

散歩でいつも前を通る自転車屋さんが、
日曜日まで営業して夏休みになるのがわかったので
昼間行ってみて事情を話すと見てくれると言うので、ターマックを押して行った。
シマノプロのエプロンをかけた店長らしき人が、スタンドにターマックを固定して
壁に掛けてあるボール・ポイントの付いた長い六角レンチと木製ハンマーを手に取った。
「これが必要だ~っ!」と思わず言ってしまった。

ファイト一発!六角レンチを叩いて、シートピラーが下がりました。
工賃は無料で、本当に有難うございました。

unbreakable spirit (3)

Image
強引に抜きながら泳いで、かなり心拍が上がって来た。
トライスーツの浮力にも助けられ、後半は落ち着いて泳いでプールから上がった。
プールからトランジッションエリアまで400mあり、
カーペットの上を裸足で走って行くのだけど、ジョギングの速さ。
途中、一眼レフを構える乳モミ法師さんに手を振った。

足をセームで拭いて、靴下を履いてバイクシューズ:コブラを履く。
(隣の人は、5指ソックスを履いていた、、、)
ヘルメットをかぶり、サングラスをして、ゼッケンベルトを腰に巻いた。
少し補給水を飲み、バイクラックからターマックを降ろして乗車エリアまで押して行く。
スタートすると、向かい風で体感温度が一気に下がった。
最初は良かったが、だんだん坐骨(それとも恥骨か?)が
サドルに当って痛くなって来た。
サドル or クリートのセッティングが悪いのか今さらどうしようもない。
途中で雨がパラついて来たが、本降りにならなかった。
残り1周半、この状態で走らなくてはいけないのでバイクパートは大変だった。
どうにか2周回目をしのいで降車エリアに行くと、応援の人達が前に出て来て危なかった。
係員が周回を確かめて来るのでうなずいた。

ターマックをバイクラックにかけて、ヘルメットを脱いでキャップを被った。
ランニングシューズに履き替え、カーボショッツを飲んで補給水を飲んだ。
前回の大会とはランコースが変わって、道路を走るので日陰が無かった。
乳モミ法師さんが見えたが手を振ったか覚えていない。
雨が降ったせいか体感温度がかなり上がって、後ろのファスナーを降ろした。
最初のエイドで水のペットボトルをもらって、一口飲んで頭にかけた、、、
このくそ熱いのにへんな着ぐるみが走っていた!!
ホントに何でこんなにまでしてやるのか?
真面目に練習していれば、もっと楽なのにと走りながら思った。
何はともあれ、ランも無事終了してフィニッシュしやした。

写真は今回のランチと怪しい色のゲータレイド。
乳モミ法師さんは、
一昨年のセンチェリーライドに行った時の
両替の残りがまだあって、
マクドナルドでチーズバーガーとコーラを買って来て、
二人でいろんな話をしながら、草の上で食べた。
来年はこの大会に出たくなたったらしい。

スポーツクラブと同じ30周年のスリーエフが
ノンアルコールビールを売っていたが、
帰る時には、とっく…

unbreakable spirit (2)

メイン会場まで 2km 歩いて、問診票で体調のチェックとサインをして受付。
ゼッケン等を受取って、ナンバリングやゼッケンのセッティング。
ヘルメットとバイクに貼るゼッケンシールの裏紙が取れないので
手伝ってもらうと、ちゃんと真ん中に切れ目が入っていた、、、orz。
気になるバイクのポジションをガエルネのシューズを履いて確かめたかったが、
ここまでかなり汗だくで、そのままトランジッションエリアに行ってバイクセット。
(ターマックが傍にあると、自由に動けないのもある。)
その間、乳モミ法師さんは売店のブースを物色していた。

また合流すると、すでに rising sun の赤いスパッツを持っているので、
同じ色のノンスリーブトップを買ったのを見せてくれた。
それで、OWS、LDS の大会によく出店している SPORTS ASSIST に行く。
乳モミ法師さんは、8月末の湘南OWSで泳ぐ保険にと
カーボショッツの5個セットを1,100円で購入。(単品だと250円也)
(去年はエイドのボートが水だけで後半ガス欠状態で泳いだそうだ。)
トラは、Triathlon Trip の最新号から買ってないのを4冊購入。
「大人買い~っ!」と乳モミ法師さんが言う。
隣りの MAY STORM はバイクのメカニックも兼ねていた。
そこに“宮古島TA”の年代別バイクジャージがいろいろあって安かった。
「出てもいないのにコレを着たら、Alさんに怒られそう・・・」と乳モミ法師さん。
物欲をそそられたが、欲しい物はあまりなかった。

レースを盛り上げようとしているネイティブのMC(進行役)のコメントを聞いていると、
今回はアルコールが飲めないのがわかった、、、
上半身裸は禁止で、選手達は認められていた。
(↑ハワイに行った時の禁止事項みたいだなと思った。)

混むのが嫌だったので早目に更衣室に行って、トライスーツに着替えた。
着替える時は気が付かなかったが、
後ろファスナーの下の縫い目が約2センチほつれているのを触って気が付いた。
乳モミ法師さんにそれを言うと、
「トラさん、シーズン中はお酒飲むの辞めた方がいいんじゃないですか?」
念のため見てもらうと
「コレ位なら大丈夫ですよ」で、慌てておnewを買いに行く事にはならなかった。
(後で色違いの同タイプがワンサイズ上であったが、20%OFFでも1万円だ…

unbreakable spirit (1)

土曜日の夜、ロードバイク:ターマックを部屋から出した。
(マウンテンバイク:キャノンデールより、軽いので出すのは楽だ。)
仏壇がある部屋にレジャーシートを敷いて、セッティング。とは言っても、
105のFRホイールを Dura-Ace のFRホイールに交換したので、
サイクルコンピュータが認識しているか確認して、前後タイヤにエアを入れた。
肝心のライディング・ポジションとかは、当日乗って確認するしかない。

バイクボトル ELITE Jossa に、水500ml、エレクトロライト・ショッツ、
カーボショッツ(レモンライム)を混ぜて入れて補給水を作り、
フラスコボトルにカーボショッツ(コーラバニラ)2本入れた。
これはトランジッションで摂る予定で、まとめて冷蔵庫に突っ込む。
部屋に戻って、ガエルネのバイクシューズに SPDクリートを付けた。
(よく見たら、シューズのモデル名が“コブラ”で、トラは生き物好きだな、、、)
それからバックパックに持って行く荷物を詰め込んだ。
結局、いつもの事だが夜中をかなり回ってから寝るのであった。

日曜日、応援も兼ねて車を出してくれる乳モミ法師さんと朝6時に約束していた。
5時前に起きて軽く食事、歯磨きをして、着替えて部屋から荷物を出した。
保冷バッグにバイクボトル、フラスコボトル、ペットボトル、食料等を入れる。
先にターマックを外に出して門の傍に置いて、他の荷物を取りに戻る。
飼い犬が出掛けるのがわかったのか、柵に寄って来て見ている。

普段は付けていない TERZO REAR CYCLE CARRIER SARIS EC-16 を
愛車ラクティスのリヤハッチに付けた乳モミ法師さんがやって来た。
通り過ごして方向変換して家の前に止まって降りて、挨拶。
「道路が空いていたから、20分で着きましたよ・・・」
乳モミ法師さん宅からは片道 10km 以上あるのだから、それは速い。
早速、キャリアにターマックを固定して、荷物を積んで出発。
お盆休み1週間前の日曜日は本当に道が空いていた。
国道16号線を八王子方向へ向かう。中原街道に入って厚木街道へ。
この辺になると厚木基地に向かっているバイクや車がいる。
途中、間違えて手前で曲がって大和駅前に出てしまった。
7時までだいぶあったので、少し走ってコンビニに寄った。
飲み物を買って、駐車場で現在地を携帯…

Individual Medley

金曜日、夏休み期間中の子供の短期水泳教室で早朝から出勤しているせいか
監視で居眠りしていたらしい Mコーチの「初・中級TR」に参加した。

《TRメニュー》
Kick
50m 4times(Butterfly/Back/Breast/Free) 1′40"
Drill
25m 3times(RH/LH/Swim)4sets(Butterfly/Back/Breast/Free) 50"
Swim
50m 4times 2sets 1′15"
①Formming
#1(Butterfly/Free)by 25m
#2(Back/Free)by 25m
#3(Breast/Free)by 25m
#4(Free/Free)by 25m
②Hard
#1(Butterfly/Free)by 25m
#2(Back/Free)by 25m
#3(Breast/Free)by 25m
#4(Free/Free)by 25m

W-up:50m/C-down:150m
Total 1100m
Time:about 50min

今回、泳ぎはすべて個人メドレーだった。
TAのため、水平方向泳ぎばっかやっていたので、垂直方向動きのバッタとブレストが変だった。
タイムは維持できたけど、日曜日コレでいいのか?
フリーは相変わらず、キックを打たない泳ぎ・・・

あるがままに

毎年恒例の檀家であるお寺のお施餓鬼会に
午後から出掛けた父親がそのまま参加一同と飲み会に行く。
(これが出家と在家の違いか?}
今日は飼い犬の夕方の散歩に行く為、練習サポる。

先月末、スポーツクラブ会員は月末2日休みで
プール会員は月末3日休みなので、
乳モミ法師さんとプール会員のKY様が7月29日に現れるか、賭けをした。

結果、トラの負け。

そして8月になって、KY様は一度も現れていない。
(今日は知らん!)

《追記》
永平寺が総本山のお寺で、『禅』のDVDを買わされて帰って来たぞ、、、

killer whale

オルカ Elite Tri-Suit という、型落ちのレース用の未使用スーツをオークションで購入した。

バイクのサドルがタイオガ・スパイダー:クッション材無しの網目状ペラペラサドルなので
急きょ、普通の水着からレーパン(レーシングパンツ)もどき、水陸両用スパッツ型スーツに変更。

参考までに英語の説明がコレ。(↓)
Orca Ti3 fabric allows this garment to completely repel water. Precise body-contour paneling to preserve muscle position promoting increased power output. New invisible zip, Hydro-seam stitching and a non-absorbent micro-fleece chamois ensure this is the ultimate triathlon garment.
月曜日にスポーツクラブで「逆トラ」をやって試してみた。
>ランは、体幹が支えられてる感じで安定している。
>>バイクは、前傾姿勢でも気にならない。
>>>スイムは、「競泳」では使用禁止になった、シリコンコーティング素材で水をはじく!
マイクロフリース・パッドも水はけが良くて、身体はかなり浮力あり。
このスーツ、どの種目でもイケマス。

髪の毛も短くしたし、手と足の爪も切ったし、後はどこを軽量化するか?!

レース当日、シャチを着て、蜘蛛に座って、鳥を履いて走るのだ、、、