Posts

Showing posts from March, 2011

Repairs & Restored

Image
先週の土曜日、スクーターが修理から戻って来た。
結局、キーシリンダーの丸ごと交換。
(キーを押してロックかけなきゃいけないのを慌てて無理に回したからか?)


月曜日、今度の日曜日に『お花見サイクリング 3』に行くので
とりあえずエアロバイクを10Kmこいで、
再来週の日曜日に『ゆがわらM』の、
800m FR & 400m FR にエントリーしているので
衝動買いのタフスーツ(負荷水着というか耐塩素練習水着)で、1000m 泳ぐ。
スポーツクラブを出る時に、6月にある『八ヶ岳サイクリング』の案内を受け取った。
(とっくに参加メンバーに入っている、、、?!)

スポーツクラブのエントランス横のベンチでいつものメンバーと雑談。
最後に出て来た御大Mさんが、行きつけの自転車屋に行った時の話になった。
クロモリフレームのダウンチューブ・シフトチェンジ車を
(今は取ってしまったが、以前はイカ・ハンドルが付いていた、、、)
既に申し込んでいる『八ヶ岳サイクリング』仕様に、
ハンドル・シフトチェンジ車に変更するのと
前から購入予定の電動アシスト自転車についてだった。
「部品交換するのに3万かかるって。
“だったら、そこにある完成車買いませんか?”と言って来た。」
「それが、16万の自転車だ~っ!名前に“R”が付く。」と御大Mさん。
「新車買って、俺があと何年自転車乗れると思う?」
(これには、みんなで“まだまだ大丈夫”と言った。)
「あっ、後、下取りする って言ってた!!」
同じ行きつけの自転車屋である乳モミ法師さんが
携帯で調べると、RIDLEY(リドレー)だった。
「電動アシスト自転車は買う。聞いたら、14万。」
「じゃ、両方で30万!」」とトラ。
「下取り価格が(新車の)半額以上 だったら、買うと言っといて! F君。」
(F君=乳モミ法師さん)
無言の乳モミ法師さん、、、(多分、呆れていたのだろう。)

家に戻ると“ケータイ補償 お届けサービス”で、携帯電話が届いていた。
(新品の本体とバッテリー、もろもろの冊子に
携帯電話返送用封筒:これは8日以内に携帯電話が見つかった場合。)
NOKIA 6120 classic 香港の3 限定版ピンクだったのに、
約2ヶ月でオリジナルカラーに戻ってしまった。orz、、、


《追記》
家族から「今後、携帯は首から提げろ!」命令が下った。

What a relief !

Image
水曜日、横浜駅がまたも地震による緊急停止で改札の規制中。
時間潰しを兼ねて、21時まで営業のヨドバシカメラに携帯電話を見に行った。
現金で1万切っているのを買おうと思ったら、SIMカードが無いので、思い留まる、、、

木曜日、とうとうバッテリーが切れたので『紛失時のお問い合わせ』に電話して
マニュアル読みのお姉さんが手続きをしてくれて、
とりあえず、『使用中断』と『おまかせロック』をする。
すると前に紛失した時に ケータイ補償 お届けサービス に入っていたのを教えてくれた。
「FOMAカード代:3,150円とお客様ご負担金:5,250円がかかりますが、
お電話1本で、電話機を1~2日以内に直接お客様にお届けします。」と言った。
「あの~、もう売っていない携帯なんですが、大丈夫なんですか?」と聞くと
「この場合は、リフレッシュ品という、回収した電話機を
新品同様の状態に初期化した電話機になります。」
「手続きをするには、どこの交番でもよろしいですから“紛失届け”を出して
その“受理番号”をお手元に控えて 0120-210-360 に、30日以内に連絡下さい。」と言った。

帰りは交番に寄って、届出に行こう。
(ポイントが使えると、もっと助かるけどなぁ・・・)

- Posted using BlogPress from my iPhone

歩いて行ったのにはワケがあった

金曜日、事務所にバイク屋さんがスクーターを引き取りに来てくれたので
帰りは歩いて地震後、営業再開のスポーツクラブに向った。

途中、前から気になっていた 酒屋 に寄ってみた。
店内は所狭しと、日本酒、焼酎 etc. の瓶が並んでいる、、、
知らない銘柄があるので迷っていると、店主が好みを聞いて来る。
それで店主が勧める 川鶴(純米酒 大寒生粋造り純米酒 無濾過)を買って、店を出た。
そこから某女学校を過ぎて、前にGoogleマップで辿ったルート(1.6km)を行くのだが
うろ覚えで、道を途中で間違えたりした。
予定より手前で坂を下ってバス道路に出たので、
さらに10分くらい歩いて、スポーツクラブに着いた。

ロッカーで着替えてプールに行くと、
監視員をやっている“トミーと呼んで ”のバイトのT君が
走り寄って来て、開口一番に「地震の時どこにいました?」と聞くので
「マンションの4階。」と言った。
「僕、ここにいたんですけど、プールが津波状態で大変だったんです!」
「えっ?」
「子供のスクールやっていたから、すぐみんなを非難させたんですけど、
プールの水が地震で溢れ出て、半分以下になったんですよっ!」
「ホントに?」半信半疑のトラ。
「まだ余震があるかもしれないので、その時は避難して下さい。」と言った。
「ん、分かった。」

コースにチコタロウさんが泳いでいたので、預かり物をプールサイドに置いた。
プールをよく見ると、水がキレイだった。
(T君の言うとおり、水を足したか、入れ変えたのだろう。)
それとプールサイドにはビート板が所々に置いてあった。
後でホストクラブコーチのTR前の説明で分かったが、コレがなんと 落下物対策 で、
「もし地震が来たら、頭にビート板を乗せて下さい。」と言うので、思わず苦笑い。
(泳いでいる時の地震は考えたことも無い・・・)
最後のTRが地震で無くなったガチャピンコーチの後を引き継いだホストクラブコーチの
TRメニューが、ビート板をキックとプルに使用したもので、対地震だったのか?

終わった後で、3月10日に乳モミ法師さんから預かっていた、
ハニースティンガー”をやっとチコタロウさんに渡せた。
(地震があった日もそれで、スポーツクラブに行ったのだった、、、)

《追記》
その酒屋には、『越乃影虎』が常備されているのが分かったので
ここに買いに行こう…

こんな日もある

Image
約7年乗っているスクーターの鍵がなめて、回らず。
キーシリンダーを上下左右に振動させて回ったので、
エンジンをかけたら、今度はエンジンがキーを戻しても止まらなくなった。
バイク屋さんに電話すると、マフラーの出口を足で塞いでいれば止まると言うので、
その通りにやって止まった。

結局、シート下に入れているヘルメットが出せないので、
電車で帰ってみると横浜駅で改札に入るのに規制で階段下から並んでいた!

発送用のダンボールを持っていたので、横浜駅から歩いた。

家に着いて、夕食をして探し物をする。
スペアキーは見つかったが、携帯電話は出て来ない、、、
携帯電話のメールはPCから見れるけど、コレはバッテリー次第だ。

明日は、スペアキーのコピーを作らねば…

- Posted using BlogPress from my iPhone

Power saving

Image
11日に発生した東日本巨大地震で、
被災された方々には、謹んでお見舞いを申し上げます。




幸いトラの住居や仕事場の区域は、計画停電になっていません。
少しでも出来る事をと、節電しています。
帰りの道路が暗いなと思ったら、街灯が交互に点いていないところがありました。

スクーターのガソリンは、まだ半分ありますが、
当分、このガソリン渋滞は続くのでしょうか?
買い占めとか、間違った情報に惑わされないようにしないと。

みんなが早く普通の生活に戻れるように、、、

- Posted using BlogPress from my iPhone

炭水化物に来た日

Image
金沢文庫駅から横浜駅に着いた時は16時前だったか。
帰りに寄りたいラーメン屋の夜の部が、17時からなので時間潰すのに
コーヒーでも飲もうと店を探し、(10km 走ったので座りたかったのもある。)
イタリアンの喫茶店は座れたが店員が案内に来ないのでやめ、
スターバックスは、ただ今座れないとの事でやめ、
昔からある、廃れた喫茶店は全席喫煙席ですぐ出てしまった。
1Fフロアが全滅で、髙島屋8Fの 横濱ローズ邸 に行って、シフォンケーキセットを頼んだ。

最初は混んでいなかったが、早目の夕食の人達で混んで来た。
それで、17時前に店を出て電車に乗り、コンドルの絵がある店 に行ったら、
17時半からだったので、外のベンチで座って開くのを待った。


今年初めて行ったら、メニューがまたも変わっていたけど
店主は夜の部では、ラーメン作る時しか出て来ない?すぐ奥に引っ込んだ。


相変わらずスープが美味しい、塩ラーメン。走った後に合うじゃん!!
食べ終わって、カウンターにいる奥方様に聞いてみたら
「夜はカウンターでも飲める様にしたので・・・」と、あっさり言った。
それから麺は、夜(細麺)だったのが、昼(太麺)のままにしたそうだ。
もう一度、昼に行ってみるかな?

Vision

Image
三浦MTの後、金沢文庫駅で降り、神奈川県立金沢文庫の『特別展』に行った。
よく調べないで行ったので、赤門と仁王門を過ぎて、称名寺本堂に行ってしまった。
仁王門から左へ行く人が多いので、戻ってみると
こじんまりした博物館の建物がトンネル(遂道)の向こうにあった。

混んでいたのとスペースの狭さで、じっくり観れなかったのが残念。

写真右の像は、奈良・円成寺所蔵の 国宝 大日如来坐像。

「東北地方太平洋沖地震」で、被害にあわれた方々を
名前の如く、すべて遍く照らして救って欲しい。

三浦此岸寒からず、彼岸まで寒し(3)

Image
砂浜では11時10分から走るキッズビーチランがあったのだが、
チームのメンバーさんのお子さん達は、もう待ちくたびれた状態。
(今年から小学1~4年生が走れて、家族で楽しめる大会にしている。)
走り終えた大人が先に食べているので可哀想だった。

イベント会場では“みうらうまいもの市”のテントが賑わっていて、
乗馬体験をしているのを初めて見た。
三浦MT終わった後でBBQをやっているグループもいた。
しかし、昼過ぎてから風がだんだん強くなって来た。
晴れていると、風で砂が飛んで来る。
ボードやらを運ぶウィンドサーフィンをする人達が海に歩いて行く。
海に朝の穏やかさはもうない。
道路横では、フォークリストが動いて、係員達が後片付けに忙しい。
そんな中で黙々と走って、戻って来たランナーがいたりする。

食べ終わって、みんなで片付け始めた。13時過ぎていただろうか?
最後に残っているメンバーで集合写真を撮って解散した。
今年もチームの皆さん、ご家族の皆さん有難うございました。

翌日は朝から雪が降っていて、日曜日でなくて良かった・・・(了)


《追記》 HONEY STINGER をまた買いに行った乳モミ法師さんから解説がメールで届いた。
大会の前辺りから“ハニースティンガー”は朝食のトーストに漬けて食べて。
高麗人参味が継続して食べるのが良いらしい。
しかし、味が分からないから一つのみ。

グミは競技前に一粒をよく噛んで満腹感にするらしい。
一粒で高カロリーを摂取出来るらしい。
だとすると、ランス様は、GINSTING を毎日トーストに付けているのだろう。
疲労回復効果のあるエゾウコギ(英:シベリアン ジンセン)が入っているから。


おまけ、トラのTシャツ。(これは、やっぱ目立つなぁ~っ!)

三浦此岸寒からず、彼岸まで寒し(2)

スタートの合図がしたが、最初動きが無くゆっくり歩いていた。
t6cのストップウォッチをスタートさせたつもりが押しが足りなかった。
スタートライン過ぎてしばらく走って気が付いてボタンを押した。
グロス(公式)タイムのロスがかなりありそうで、
制限時間内に戻れるのか、もう気になった。
(三浦MTのコースは、コチラ を参考にして欲しい。)
後ろの方からのスタートだと前に人が多くて抜くに抜けない。
逆に前の方にいれば、勝手に後ろから抜いて行ってくれるので楽だった。
1km過ぎたら楽に2車線を走れる様になったと思ったら、
1.5km過ぎでハーフがやって来るのだから、左車線を走る指示が出てまた混雑だった。

今年の三浦MTは風が無く、体感温度が上がってキツかった。
3km先の約50m高低差がある長い坂は登るにつれて歩こうかと思ったほど。
登りきって折り返し先の給水所まで喉がカラカラだった。
少し立ち止まって水を飲んでから走り出し、
帰りの下り坂を勢いでスピードに乗って行ったら、左足首にダメージが来てしまった。
(これで、やはり体重を落とさねばと、、、思い知らされた。)

ナンバーカードを付けているベルトに『カウ・ベル』を付けていたので
音で振り向く人が何人かいて、残り3km過ぎでひとり元気な声を上げている人を抜いたら、
「ねぇ、“熊避け”付けてるでしょ!」と言うので振り向くと
「がぉ~っ!」と言って来たので、逃げた。
(逃げるのは熊じゃないのか?)
とにかく CW-X のふくらはぎ用を着用していたからか、足底に痛みが出なかったが、
最後は水分が足りなかったか、ふくらはぎが完全に攣る寸前。
何とか、去年より早く制限時間前には戻って来れた。

記録証を貰って、テントに戻って着替えて、美味しい雑炊他を頂いた。
ハーフのトップは10km終了時間後数分で戻っていて、
チームのハーフの最初に戻って来たのは、グミを毒味させたS君だった。
続々とメンバーが戻って来たけど、皆さん速い。
テントのある砂浜から、コースが上にあるので頭しか見えなかったが
大会を盛り上げているDJが「バルタン星人が戻って来ました~っ!」と言った。
ハーフを走っていて、すれ違ったKさんが
「バルタン星人、腰のスピーカーから“ウルトラマンの歌”を流していて、
敵の歌を流してどうするんだ!」と言った。
(このバルタン星人、前の週…

三浦此岸寒からず、彼岸まで寒し(1)

3月6日は朝5時半に起きた。夜中に仕度をしていたので
やかんでお湯を沸かしている間にテレビで天気のチェック。
お湯が沸いたので、名古屋 コメダ珈琲店 のレギュラーコーヒー豆を
ペーパーフィルターで淹れてトーストと飲む。
大会の朝にフランスパンをトーストして食べるのは珍しい。
先週、乳モミ法師さんから貰った、エナジージェルの
HONEY STINGER のバナナ・フレーバーをそのまま試したが、
蜂蜜の味でバナナの味がまったくせず、ストロベリー・フレーバーを
ランス・アームストロング様のマネをして食べてみることにした。
(朝食でエナジージェルをトーストにかける発想がよくわからん!
たまたま、蜂蜜が無かったのだろうか?)
これは、しつこくない蜂蜜とイチゴ味が調和していた。
暑くなりそうなのでホットドリンクの用意はやめて、部屋に戻る。

練習不足と過体重をカバーするのに、ワコールのコンディショニング・ウェア
CW-Xの半スパッツとふくらはぎ用を着用。
走るカッコの上から普段着を着て家を出た。
今年は横浜駅で待ち合わせが無いのでお気楽だった。
止まる度に京急線の各駅は、三浦マラソンの参加者達が乗って来る。
三浦海岸駅に着いて改札を出ると、満開の河津桜が目に入った。
海に出る道路を歩いていると、5km 8時30分スタートの合図が上がった。
ベルトにつけたナンバーカードを見せて、参加賞の三浦大根とTシャツを受け取り、
今年もお世話になる、AlさんのTAチーム設営テントに向かった。

何人かが5kmを走っているらしく、テントでは炭火を起して
料理担当のOさんが雑炊、Alさんがお汁粉を作っていた。
挨拶をすると、Alさん経由で頼んだチームのTシャツを受け取った。
東レの吸汗・拡散・速乾快適素材使用で、
TAの達人が多い中で、コレを着るのは恐れ多いのだが
珍しく天気が晴れた三浦MTにはピッタシだった。
着ていた服を脱いで、チームTシャツを着て、ベルトを付けて走る準備を終えた。

チームのエースS君に HONEY STINGER のエナジーグミを2個毒味させて、
トラも2個よく噛んで、水分を摂った。
9時30分スタートの10kmの集合時間が9時10分なのに
9時37分スタートのハーフを走るチームの人達の後から行ったら、
9時17分から集合のハーフ先頭の招待選手のプラカードが見えて
コース内の1…

We had a pretty strong earthquake in the afternoon.

Image
11日午後2時46分ごろ、東北地方で強い地震が発生した。
ゆれたぁ~~~~っ、ちょうどマンションの4階にいたから。

20時半頃、スポーツクラブに行ったら、真っ暗。


なにーぃっ?!で、スクーターで家に帰って来たが、
家のそばの国道16号は混んでいるし、帰宅困難者が歩いている、、、

皆さん、無事帰れましたか?

横浜市は、こんな 案内 を出している。

Before, After

先週と今週、歩いていて左膝が抜けたのが気になったので、
水曜日にスポーツクラブの治療院のK.R先生に診てもらうと
腰と足のバランスがまた悪くなっていた。
(靱帯とかのトラブルじゃなかったので良かった。)
それでせっかく戻してくれたのを日曜日まで維持したかったので
身体にへんなダメージが残るマネはしたくなかった。

金曜日、SUUNTO t6c(スポーツコンピューター:トレーニング用)は持って来たが、
心拍数計測のトランスミッターと距離と速度計測のセンサー、
ランニングシューズを忘れたので、
目的の心拍を上げる練習が出来なかった。
もう、日曜日の三浦MTはぶっつけ本番になる。

風呂で身体を温めてから入念にストレッチをやって、プールに行くと
ガチャピンコーチのTRメニューは始まっていて、ビート板キックをやっている。
合流した時は、参加者全員でプールサイドに座って腰掛けキックを始めた。
どうやらキックの脚のイメージをつかむ為らしい。
次にプールサイドを手でつかまって、伏せキック。
もう、初級水泳教室だった。
ポイントは、脚の付根から上下動かすイメージと足首のしなやかさ。

それを踏まえて、またビート板キックをやってみる。
Before, After の世界で、進み具合が全然違う。
トラは上半身のブレを注意されて、固定すると素直に進む。
「僕らの間では、押しが足りないと言うんですが」と言って、
ただビート板に手を乗せているだけではなく、ビート板を前に押す事と
足首を使って水を後ろに押す事が大事だと、ガチャピンコーチ。
身体の使い方を説明するのはうまいぞっ!!
(いつもは話が長くて寒いのだが、これは感心した…)

3月16日だかが、内定しているスポーツクラブの入社式で
来週のTRが最後だそうだ。

研修が終わったら、戻ってくるかなぁ? ありえない。

Deep People

2月の話になるが、乳モミ法師さんから
2月19日1時45分からNHK 総合『Deep People』
“競泳・背泳選手” の再放送があるのを聞いて、
またも観てしまった、、、

タイトルの通りその道を極めた方々のディープな話が出て来るから面白い。

そして、3月28日からレギュラー番組になる。
誰が出て来るか、楽しみだ。

- Posted using BlogPress from my iPhone

lost item

火曜日、遅い夕食を食べていると、甥が卒業記念に学校で
映画“GANTZ”を観に行った、横浜の映画館で
「(トラが使わないのであげた)Bluetooth のヘッドホンを失くした。」と言った。
「ダウンのポケットに入れていたんだけど、、、」
「映画館に問い合わせをしたのか?」と聞くと、まだだった。

水曜日、映画館に電話をしてみると、落し物では届いていなかった。
電話応対してくれた映画館の女性は、
「客席に挟まっている可能性があるので調べてみます。」と言って、
観ていた場所を確認し、遺失物届けを口頭で承った。

その日のうちに電話がかかって来て、
「ありましたので、管理事務所に預けますので取りに来て下さい。」と言った。

こっちは電車通勤じゃないのと、今無くて困る訳ではないので
日曜日にトラが三浦マラソンの帰りに引き取りに行く事になった。

後で考えたら、三浦大根とアサリ他の袋提げて、取りに行くのかよ~っ!!
その前に、金沢文庫駅で途中下車して
神奈川県立金沢文庫80年 特別展 運慶 を観に行きたいのだが、、、
こりゃ絶対、食物持込み禁止 だよな、、、混雑しとるし。

駅のコインロッカーに入れるようだけど、 帰りに忘れたらアホや。
さらに両方とも行くの忘れたら大アホやんけ。

speed & distance

Image
アメリカ最大のアウトドア用品販売店 REI で、
約 $70 で購入した SUUNTO Foot POD を使ってみた。
簡単に説明すると、ワイヤレス・デジタル伝送のスピードセンサーを
靴のレースに固定して、速度と距離を計測した。

グラフは、日曜日の飼い犬との散歩のログで、
小さくてよく分からないかもしれませんが、上が高度、下が速度のグラフ。
(付属の専用トレーニング解析ソフトで、結果分析が出来る。)

高度に 74m のズレがあるので、実際の最高高度は 71m。
上りの合計が 81m、下りの合計が 84m。
距離:3.62km、時間にして1時間5分ちょいだった。

横の時間の20分前後が、アメ車に道を尋ねられた時。
他に長く止まっているのは、飼い犬が猫を見ていた時。
この飼い犬と散歩の速度は、山あり谷あり、、、