Posts

Showing posts from September, 2011

Onagawa saury

Image
水曜日に届いたという宮城県女川港の生サンマの誘惑を振り切って、マスターズ練習会に参加。

月末のせいか、参加者が少ない。
もう、練習不足でボロボロだった。( Total:2400m )





帰って来てから、今年も美味しいサンマが食べれた。

偶然にも月曜日にスポーツクラブの知人からおすそ分けのカボスがあって良かった。

- Posted using BlogPress from my iPhone

Basics & Application

先週、神奈川マスターズの応援に行った時のこと。
去年から大会に参加しているチームのメンバーさんの 50mFree の泳ぎが
手のエントリーが親指から入水して、後向きに手の平を返さないで
そのまま水を後ろに切っている感じ・・・

それを見て G.A さんが、「小指側からエントリーすればいい。」と言う。
これは、あのテレビ解説者、野口智博元日本代表が言っていたそうだ。
(バタフライも同様にするといいらしい。)

先週は練習に行けず、月曜日やっと試してみた。

確かに 腕のひねり の動作が水中で無い分、楽だ。

水曜日、練習会はそれでやってみるかな?

それで、バックのエントリーは既に邪道だし、
フリー、バタフライのエントリーがコレになったら、
“良い子は真似しないで下さい。” になる、、、

40th Anniversary Cup Noodle

Image
大人買いしてしまった、、、CUP GUNPLA 。




白い箱は、カップヌードル・オリジナルカラー。




オリジナルカラーの方が残りが少なかった…

- Posted using BlogPress from my iPhone

Dextro Energy Triathlon ITU World Championship Series Yokohama

Image
月曜日、2011 トライアスロン世界選手権 横浜大会 を観に行った。


エリート女子が8時5分スタートで、スタートに間に合わなかった。
選手が泳いでいる間に会場にある、ブースを回っていろいろと物色する。

スイムが終わってバイクになったので、コース沿いに移動。
間際で観ると、やっぱり迫力がある。
久しぶりにカメラを使ったけれど、使い方を思い出すのが大変。
設定がイマイチだったから、撮ったのにあまりいいのが無い。

11時5分スタートのエリート男子は、
山下公園に人が多くなって、場所が確保出来ず、、、
公園正面の道路で観ていたが、ストレートコースの選手は速かった。


多重露出にしてしまったが、左下は上田 藍選手。
ロンドン五輪、確定。応援するぞ!!

Met again

Image
日曜日、6月に「八ヶ岳高原サイクリング」で、脚のケアでお世話になった
G.A さんが 神奈川マスターズ2日目 に出るので応援に行った。

何年ぶりかに 横浜国際プール に行ったので、アッププールで泳いでも良かったがやめた。
今年は、東北大震災があったので、参加賞は『南部せんべい』とか。
入口近くでは、復興支援「東北物産展」もやっていた。

市営地下鉄・グリーンラインが開通してからは、初めてだったので
帰りに、グリーンライン側の「北山田駅」方面に出てみた。
メインプールは、こっちから見るとカッコいい。(↓)


横浜国際プールの案内によると、「北山田駅から徒歩5分」の階段、、、(↓)


これが、駅から5分でこれるかぁ~っ!!

帰りに寄りたい所があったが、「冷凍の牛タン、燻製」を買ってしまったので
自然解凍が終わる頃に家に戻った、、、

見返りは、、、

Image
先週の水曜日、久しぶりにプールで会った おつとめ帰りコーチ。
7月から早出シフトに変わったらしく、めったに会わない。

彼は、川崎市高津区の住人である、、、

今週、乳モミ法師さんから、おつとめ帰りコーチの話を聞いた。
「トラさん、おつとめ帰りさんが、トラさんに出て欲しい大会があるらしいですよ・・・」
「えっ?」
「11月にある、リレーマラソン。」
「あ、2階の廊下に貼ってあるやつ?」
「そうそう、、、」
「どこだっけ?」
「東京のスタジアムみたいですけど。」
「国立かな?」




「だったら高津区役所に行って、“さっと節電シール” を貰って来て、
トラさんにあげれば出るって、、、おつとめ帰りさんに言ったんですけど。」

「あ゛?!」 
(事実、本当に会わないので頼めなかった、、、)

今年、『横浜駅伝』に 代走で走ってもらって、一番速かった おつとめ帰りコーチ。
それから、自分で走るのが復活したらしい。

ネットで調べてみたら、味の素スタジアムじゃないか~っ!!
大会名が、2011 味スタ6耐 だと、、、しかも、スポーツクラブが協力だ。
出るのは、フルマラソン(42.195km)リレーの方か?


「無くなり次第終了」ってあったから、いくらなんでも、もう無いだろう、、、

Fact is stranger than fiction.

先週の金曜日、練習を終えてから
スポーツクラブのエントランス横にあるベンチに座って
いつものメンバーと話をしていた。
近くにあるコンビニの傍で、若いカップルが立ち話をしているのが見えた。

数分後、何だか様子がオカシイ、、、

彼女が彼氏の襟ぐりをつかんで、スポーツクラブ側の道路に出て来た。
駅から近いので人は通るし、車、バイク、自転車が通る。
みんな横目で見ながら傍を通り過ぎて行く。
その横をスポーツクラブのメンバーで、80年代グロリアに乗っているS.Hさんが
二人を見ながらコンビニに行くのが見えた。
何度も彼女が周りの事を考えずに彼氏に向って叫んでいる。
それを見て、他のメンバーも気まずくなったので、それぞれ帰り始めた。
トラは、その横を信号待ちをして、バックミラーで見ると
ネクタイを掴んでいる彼女の表情は見えなかったが、
コンビニの壁を背にして立っている彼氏は、見るからに草食系だった。
S.Hさんがコンビニから出て来て二人の様子を伺っている。
S.Hさんと視線が合って肩をすくめた。
信号が変わって、スクーターを走らせた。

火曜日、御大Mさんと乳モミ法師さんとその話になった。
乳モミ法師さんが、土曜日、スポーツクラブ受付の女子達にその話をしたら
やはり、それを目撃していて、23時過ぎても続いていて、
通り掛りの人が仲裁に入っていたらしい。

どう見ても、“別れ話のもつれか” と・・・思っていた。

帰ろうとしたら、S.Hさんがグロリアから出て来たので、またその時の話になった。
オチがわかった、、、まるで、TVのワイドショーのレポーターだ。

「仲裁に入った人達が、彼女の話を聞いてあげていて
どうも彼女が潔癖症みたいで、二人の間で決めた事に彼が守らなかったのが
原因らしいのよ、、、同棲しているんだけど、やりくりが大変で、
彼が会社の人とお付き合いで飲みに行ったのが発端みたい。」
「えっ?別れ話のもつれじゃなかったんですか?」
「そうなのよ、こうと決めたら、やらないと気に入らない性格みたいで
彼女はSよ、病的だったわ。」
「仲裁に入った人達は、彼の飲み代くらいいいじゃないかと言ってたけど
彼女はそれを許さないのよ。それで話を聞いてもらった彼女がいくらか収まったので
仲裁に入った人達は帰っていたわ。」
「S.Hさん、最後まで一緒に居たんですか?」
「夜中近くになっていて、立ち…

泳いでばかり・・・

金曜日、オバ様方に人気のホストクラブコーチが休みで不在。
“3代目バッタ馬鹿コーチ”が、初・中級マスターズ練習を代わりに担当した。
(バタフライばっか泳いでいるから、勝手にそう呼んでいる。)

《 Swim-TR 》 Coach:M (3代目バッタ馬鹿コーチ)
W-up 25m 8times 50″(Choice)
Drill 25m 4times 60″(Butterfly Kick)
      25m 4times 60″(Butterfly Pull)
Swim 50m 4times 1′15″(Free)
     25m 4times 50″(IM)
Swim 25m 2times (Hard/Easy by 12.5m)
C-down 250m

いつもの50mキックが無かったのは良かったが、
ドリルのキックが、ビート板に身体を乗せてキック&プルをするから、
腹筋が抜けると、ビート板が横に飛んでいく、、、反省。
次のスイムは、50mフリーと25m個メ種目別に交互に泳いだ。
最後は時間が無くて、2本になったが、メリハリをつけて泳ぐのが目的。

“3代目バッタ馬鹿コーチ”は、選手上がりなので、
ワケの分からないことをやる、ホストさんよりは理に適った練習だろう。

ちなみに、初代バッタ馬鹿は“眉毛の無い可愛いコーチ”。
(今年、2児の母親になっている。将来の日本の為に増やせ~?!)
2代目バッタ馬鹿は、200mブレストのタイムが 200m個人メドレーより速い“Yさん”。

水曜日の “眉毛のある可愛いコーチ”のマスターズ練習会は、
再来週の大会に向けてか、追い込んでいたなぁ、、、
出もしないのに、結構泳いだから、疲れた。

Limiter

もう、4日経ってしまったが、2011年9月5日の Google Logo が
- フレディ・マーキュリ 生誕65周年 - で アニメになっていた。
Fire Fox では、プレイ・ボタンが無く、IE でアニメを観ようと思っていたら忘れていた。
便利なもので、ヨウツベ(You Tube)で観たぜ、、、
♪ Don't stop me now ~ が BGM で、歌詞に合わせてうまくまとめている。
(その翌日は、星 新一 だった。)

昨日(9月8日)の茂木健一郎氏の 連続 Twitter
『身体の限界よりも脳の限界が先に来る』には、考えさせられた。
要は、" Don't stop me now " になるかどうかなんだけど、、、

話変わるけど、近所のラーメン屋から飲み屋になった店が、
先日、駅でもらった、某ローカル線の 冊子 で紹介されていた。
まだ、続いているみたいだ。

Light weight backpack

Image
電車で出掛ける時に荷物がある場合、軽いカバンを使う。
最近購入した、ムック本にもなっている某人気メーカーの携帯リュックサックは、
ペラペラのナイロン生地で、裏側にPUコーティング。
本当に背負い袋の意味そのもので、
以外と物を入れても大丈夫だけど、形が崩れるのが難。
バッグinバッグで整理したら、軽量の意味が無い。

どうせ劣化して来るから、使う時期が終わったら、処分だな…
(定価が高かったけど、、、)


- Posted using BlogPress from my iPhone

the fish dish

Image
8月最後の日、仕事の付き合いで久しぶりに “お魚料理 魚小路” で食事した。
店前は、『東横フラワー緑道』 と 『滝の川せせらぎ緑道』 が繋がって、キレイになっていた。

左上から時計周りに、お通し、刺身三種、生タコの唐揚げ、大根サラダ。
お酒は、生ビール、日本酒(八海山、久保田 千寿)。


写真撮らなかったけど、〆に じゃこご飯セット(山椒じゃこかけご飯、味噌汁、お新香)。

林檎電話アプリの『Snap Dish』で画面処理してみたけど、、、
時間かかり過ぎるので、削除した。orz...