Friday, November 09, 2012

Team Long Brothers

木曜日、林檎電話を家に忘れたので、Nike+iPod で走らず。

たまたま、フジテレビの 奇跡体験!アンビリバボー を
トレッドミルで走りながら観ていると、後半が
脳性麻痺の弟と一緒に“キッズ・トライアスロン”をやっている、
ロング兄弟の放映になった。

以前にもこの番組で取り上げられた事があったと思ったが、
数多くのマラソン大会、トライアスロン大会等に出場して、
あのアイアンマン・ハワイに1989年から6回出場、
2008年に『アイアンマン殿堂』入りした、
Team Hoyt こと、ホイト親子を思い出した。

現在、父ディックは72歳で、息子リックは50歳。
大会出場は37歳と15歳から始まって、
今もマラソン大会に出ている、後期高齢者らしい、、、

一方のロング兄弟は、兄コナー9歳、弟ケイデン6歳で
若い彼等の大会出場はいつまで続くのだろうか?
アイアンマンに出場したら、ホイト親子の再来だ。

『無償の愛』は強い。

ロング兄弟が、名前の様にトライアスロンを長く続けられる事を祈る。

No comments: