Posts

Showing posts from September, 2013

To be idle

Image
月曜日、某プロスケーターが表紙のスポーツ総合雑誌を買った。
身体の柔軟性についての特集で、ストレッチチューブが付録に付いていた。
筋肉と関節周辺の靭帯と腱はコラーゲン(たんぱく質)で構成されているが、 動かさないでいると、コラーゲン線維の結合が強くなり、 筋肉の伸びが失われるのと関節の可動域が制限される。うんたらで、 改めて、練習以外に必要な「ストレッチ」を考える。
最近のストレッチは、「伸ばす筋肉を意識する」と、 筋肉に伸長反射が起こり、逆に伸びにくくなるので “意識しない”で行うのが良いそうだ。
また、別の特集がマラソンで、これもいろいろと参考になった。
木曜日は誘惑に負けて練習サボった。 なんせ、宮城県女川港の生秋刀魚が夕食だった。

日本酒は、平良泉@秋田県のひやおろし。(かなり辛口) 刺身と焼きは、実に美味しかった。

あ、楽天イーグルスがパ・リーグ初優勝、CSも勝ちに行け!

OFTA 2013 (2)

Image
「ちびっこファミリーリレー」終わって、いよいよメーンレース。
TA初参加のお勤め帰りコーチは、少し落ち着きが無いか?
それでも、先頭1列目に並んでいる。
スタートしたが、スポーツクラブで練習の泳ぎ程速くない、嫁は「遅い!」の一言。
トラは、持ってきた3連チアホーンを鳴らした。

総合10位以内か、乳モミ法師さんに3分以上の差で勝てば
エントリー費が、小遣いではなく家庭から出ることになっているので
お勤め帰りコーチは、必死(?)だ。
水深が 1m20cm で、すぐ立ってしまうのもイケナイ。
スイム終わる前に、みんなでトランジッションエリアに移動して
中野浩一フレームカラーのバイクのところで待っていたら
行き過ぎるので、チアホーンを鳴らして呼び戻した。アブナかった、、、
(デジカメのデータによるとこの時点で、11時39分)

バイクは、江ノ島&お台場ロングライドやっているせいか自信あり?


気温がどのくらいあるのか分からなかったが、
結構、体感温度は高く、参加選手は大変だったと思う。
バイク6周終えたので、またプールサイドに移動した。
ちょうど12時5分スタートの乳モミ法師さんがスタートする前で、
反対側のトランジッションエリアでは、お勤め帰りコーチがランに入ったのが見えた。
乳モミ法師さんに声をかけた。バトル避けて一番後からのスタートで
何を考えているのか、バタフライでスタートラインを越えて行くではないか!

お勤め帰りコーチがフィニッシュして、
乳モミ法師さんがスイム終えて、バイクに移っていたので、
しばらくして、みんなでプール下のバイクコースに移動。
この暑さで乳モミ法師さんはヘタレ気味、、、
周回して、トライスーツの後ろファスナーを下げていた。

お勤め帰りコーチの息子は、朝が早かったせいか抱かれて寝ていた。
そして、プールサイドに戻って、乳モミ法師さんのフィニッシュを待った。


(↑)フィニッシュ後、給水の係員にシャワーをかけてもらう乳モミ法師さん。

そして、無事にレースを終え、シーズン中は有料のファミリーテント下で
遅い昼食をして、レースの経過を話したりした。
お勤め帰りコーチは、競泳とは違う、泡で前が見えないスイムに手間取った模様。

リザルトが発表されて、お勤め帰りコーチは目標とした40分に届かずだったが、
乳モミ法師さんより早かったので、条件はクリアした。

OFTA 2013 (1)

Image
日曜日、大磯ロングビーチ・ファミリーTA大会に応援に行って来た。 (ついでに別の目的がなければ、行かなかった?) 1週間前の台風18号の天気とは違い、快晴だった。
エントリーしたのは、乳モミ法師さんとお勤め帰りコーチ。 距離は、スイム 0.4km/バイク 9km/ラン 3km で、 スタートが先のお勤め帰りコーチの時間が、11時30分だというのに 受付時間の8時30分までに行かねばならず、朝早かった。 (参考までにコース図は、コチラ
約1時間で8時前に駐車場に到着。各自荷物を持ってプール下へ向かう。 受付の場所には、河野太郎議員がいた。 (この人は、神奈川トライアスロン連盟の会長さんでもある)
この大会は、名前のとおりファミリーで参加できる企画になっていて 参加者は未就学児から大人で、子供が先にレースをやって、親が後でやるパターンと、 「ちびっこファミリーリレー」の、スイム15m/乗り物150m/ラン50m という 未就学児に親が伴走して行うのがあり、どう見ても“幼児虐待”だ、、、
バイクのセッティングを終えて、乳モミ法師さんが流れてくるBGMに、 「この曲、“ちゃんMiwa”じゃないですか?」と言う。 某ローカルテレビ局 sakusaku にゲストで出ていたせいか?
9時過ぎに小学生(低学年)の部が始まり、親が応援に熱を入れてるところに 海沿いの道路から、けたましい爆音が聞こえてきた。 暴走族車(2輪)が、次々と走って来るのだ。(100台は超えているんじゃないか?) トラの家の近くでは、見かけなくなったけど、こんなにいると見事だった。 うまく写真が撮れていなかったのが残念。


中学生の部が終わって、「ちびっこファミリーリレー」が始まるところ。
写真左側のプールサイドに向かって行くのであります。

お勤め帰りコーチは、嫁、嫁の妹と去年11月に生まれた息子と来ていて、 コレを見て、来年は、嫁&息子で「ちびっこファミリーリレー」に出る気になっている。 そうすると、ジジ・ババも来るんだろうか?

Slit big eyes

Image
SMART-CAP という、スタイラスキャップをボールペンBICに付けて、メモ。 液晶画面に保護シート貼っているせいか、感度悪い。 これは先の部分が細くて良いかと思ったが、コツが要る。
水曜日のTR前に1000m 泳いでTRに参加したが、心拍数が上がらず。 まあ、1000mは集中して泳いだから良いか。
それより驚いたのは、帰る時に御大Mさんから聞いた 高橋留美子の漫画で切れ長の大きい目のキャラクター似の Kコーチが今月一杯で辞める事だった。 だったら、1000m 泳がないで彼女のプログラムに出れば良かった。
まだ、来週があるか、、、

calf

土曜日、2連チャンのバーベルエクササイズを終えて、スポーツクラブ利用時間残り25分、『ジョーバ』に跨がって、身体を解す。 (鞍の形をした椅子が前後方向に動くだけだが、、、)
隣で御大Mさんが、マニュアル使用のトラの動きが違うとか言っている。 そばで、ストレッチポールを使っていたUさんもジョーバに乗って来た。
バイトのKさんが、部分別動きの違いを説明しに来た。 ヒップコースだと、左右に動くのがあるのを初めて知った。
終わった後で、Kさんがサッカーで鍛えている、ふくらはぎをキュっと力を入れて “子持ちししゃも”をUさんに見せると、 御大Mさんも、負けずと自分のふくらはぎを見せて来た。
一瞬、“子持ちガレイ”に見えた?!





The taste of autumn

Image
今月2回目の生秋刀魚(姿焼)。

日曜日は、2匹 400円、3匹 500円で、6匹 1,000円で買ったそうだ。 木曜日、1匹 100円也、、、えらい違いだ。 (買った場所は、松原商店街の某魚屋)
秋季限定 菊水 純米吟醸 ひやおろし
練習サボった火曜日に買っているんだけど、
練習をしているんで、まだ飲んでいない。
来週の日曜日、秋刀魚は1匹いくらになっているのやら?


河原の道は向かい風だった(4)

Image
Kコーチのハッパが効いたのか、往路よりペースが速い。
前のグループに追いついた。
並走している人妻コーチと眉ありコーチの横を抜いて、
その二人のお守りをしている、Iコーチも抜いて行く。

スカイツリーの横(往復40km地点)を過ぎた後だったと思う、
御大Mさんが、ペダルとシフトチェンジのタイミングが悪かったのか、
バランスを崩して右に倒れて来たので、逃げようとしたが間に合わず、
フロントタイヤが絡んで、トラは左に倒れた。
左のビンディングを外した時は、左膝と同時に左足で路面に着いて、
右のビンディングが外れてなかったので、
ターマックは右脚と一緒に腰上まで浮いていて、
慌ててビンディングを外して立った。

何はともあれ、他の人が巻き込まれなかったので良かった。
お互い自転車もダメージが無く、体制を立て直して
後から来たグループを待って、再スタートした。
ところが、右足がビンディングをキャッチしない。
さっきの絡みで、クリートが飛んでしまった?!
(今度からは、クリートのボルトも点検しないといけない、、、)

それで、帰りも向かい風だったので、さらにキツかった。
最後の橋を渡って、新木場交差点から一般道で雨が降って来た。
朝、公園に行くのに通った道は、ゲートブリッジに向かう道路だった。
そして、無事に参加者全員完走で公園に着いた。

自転車は車に積んで、着替えて、公園内のキャンプ場で
懇親会のBBQが始まったのが13時半だった。
雨は止んで、遠くにゲートブリッジに人が歩いているのが見えた。
観光バスとか停車していて、ツアーで来ている様だった。

聞けば、ホノルルセンチェリーライドの参加者は、
全員16マイル 100マイル(160km)の距離を走るそうで、八ヶ岳の倍じゃないか、、、

最後に、ご一緒してくれたKコーチが挨拶に来てくれて
御大Mさんと改めて、お礼を言った。

たまには、自転車を乗るのも良いもんだ、、、と思った。 (了)













見事、クリートが外れていた、、、シューズ。


河原の道は向かい風だった(3)

Image
最後尾担当の他クラブのKコーチと、御大Mさんと3人で走行していく。
向かい風が強く、思った程スピードが出ない。
サイクリング部部長として行く時は、先導して行く御大Mさんが、大人しい、、、

それで、速度(どちらかというと回転数?)をあわせて、後方を走っていたので、
トラはクランクギヤアウターが使えなかった。
コレで、帰りの脚が残るのか心配になって来たけれど、
今回は試しにコンプレッションゲートルを使用していたので、
脹脛の攣りは起こらず、大丈夫だった。

途中、Kコーチが「同じクラブの方なんですか?」と聞いてきたので、
そうだと言って、御大Mさんの年齢を言ったら、驚いた。
2回目の休憩を取った時に、地図を出して場所を確認して、
「江北橋(50km折り返し)で、戻りましょう」とKコーチは言った。

その江北橋に近づくと、速い先頭グループとすれ違った。
その中にKさんとGさんの二人がいて、声をかけた。
Kコーチが、「岩淵水門までもう少しですから、行きますか?」と言うので、
「Mさん、行こう!」と言って、シフトチェンジした。

最後の岩淵水門までの土手の坂が長かったが、着いた。
制限時間の2時間まで、30分はあった。
少し遅れて、御大Mさんが着いた。
前のグループにいた、Iコーチ、人妻コーチ、眉ありコーチ、乳モミさん達が
出発して行った。

Kコーチに2ショットを撮ってもらい、少し経ってから
「帰りは、ノンストップで行きますから」と言われて、復路を出発した。






今回お世話になった、Kコーチ。
バイクはTREKだった。
隅田川上で、何を思う?





写真アプリ間違えて、
全体が入らなかった、岩淵水門(青水門)。
何か、アマゾンの
『リボルテック ダンボー』に見える。





河原の道は向かい風だった(2)

Image
このイベントは、9月29日にある、ホノルルセンチェリーライド に
参加するメンバーの練習会を兼ねていた。
うちのスポーツクラブでは、誰もホノルルは行かないけれど、参加したのは
御大Mさん、乳モミ法師さん、乳モミさんの会社の人、トラックを出してくれたTさん、
乳モミさんが武者修行に行っている他クラブのメンバーで、KさんとGさん、
今回のまとめ役のIコーチ、人妻コーチ、眉ありコーチ、トラの9人だった。

ルートを説明すると、若洲海浜公園から、北に向かい新木場交差点で
舗装の悪い荒川河口橋を渡り、葛西臨海公園側で川沿いを北上、
清砂大橋を渡って、荒川サイクリングコースに入り、
折り返し地点の岩淵水門に向かう、往復 60km である。
(地図の青いラインの下から、荒川を北上、終点で折り返した。)

若洲公園内を練習走行して、各自自転車のチェック。
出発前のコース説明や注意事項の後に集合写真撮影をして、
折り返しまで2時間を目安に行けなかった場合は、
途中で引き返す事で9時に出発した。

雨が気になる空模様だったが、走るには暑くなくてちょうど良かった。
トラは自転車の乗り方を確かめたかったので、後方から行った。
結局、何故かクランクギヤを一度もアウターに入れない御大Mさんと
最後までほとんど一緒に走ることになった。

《追記》
ウィキペディアで、岩淵水門の事を調べたら、
通称:青水門といわれる、新岩淵水門の事で、
通称:赤水門といわれる、旧岩淵水門は少し離れてあった。
そして、ここが荒川と隅田川の分岐点だという事を初めて知った。


河原の道は向かい風だった(1)

Image
日曜日、5時20分に 続・溝ノ口太陽族 JAPAN の曲アラームで目覚め、
すぐにラジオ J-WAVE に切り替えると、沢田研二の「TOKIO」が聞こえて来た。 曲が終わった後で、DJが 2020年オリンピックが
東京に決まった事を言って、盛り上がっていた。 リビングに移動してテレビで、IOC会長が「TOKYO」と言うのを確認した。 そのままテレビを観ている場合じゃないので、
朝食を食べて、支度した。
土曜日、スポーツクラブに自転車を預けるのが無理だったので、 夜、わざわざ家に来てもらい、ターマックを乳モミ法師さんの車に積んだ。
後は、御大Mさんの車で一緒に行くだけだった。 時間を6時45分に約束したので、家を出るが、なかなか来ない。 いつもの事なんで、家の前で待つことにした。 10分くらいして、やっとチャコールグレイの車が見えた。 挨拶して、荷物を載せて車に乗って出発。
最新GPSカーナビによると、7時過ぎ出発で7時52分当着予定だった。

話を聞くと、4tトラックに自転車を積んで行く部隊がいるかと思い、 スポーツクラブに寄ったけど、いなかったそうだ。
それから、2020年東京オリンピックの話になり、沢田研二の歌の事を話すと、 「俺は、三波春夫(東京オリンピック音頭)を聞いた!」と言うので恐れ入った。
しばらくして、首都高速に乗るのだが、御大Mさんは、
横羽線の道が狭いのと、路面の繋ぎ目で振動があるのを嫌い、湾岸線へ行く。 言われて気が付いたのが、制限速度が 50km/hで、 助手席でも見やすいデジタル表示の速度は 100km/h 近くで、
スピードで捕まれば赤色切符だ、、、
カーナビ予定時間より10分早く、若洲海浜公園 の駐車場に着くと、
参加するスポーツクラブのメンバーは、すでに集まっていた。

You seven years later

Image
2020年 東京オリンピックが決定。

診断メーカーで、7年後のあなったー をやってみた。

ちなみにやってないけど、7年後のあなたの生存率ったー もあります。


2020 tiger stripe Hornet , has been enjoying the single .

I take part in cycling on Sunday.

金曜日、日曜日の事を考えずにバーベルエクササイズに参加。
2週間ぶりだったので、負荷を減らせば良かった、、、が、後の祭り。

タオルを忘れて、薄紫のトップスで汗を拭いていた、
デカイコーチに終わった後で、土曜日は参加出来ない旨を伝えた。
続いて、ホストクラブコーチの初中級TRに参加。
ストローク重視で、キックが無かったので助かった。

明日は天気が気になるのだが、どうなるんだか?
皆さん、ご安全に。

それより、自転車の乗り方が思い出せるかいな、、、


The souvenir of the summer of 2013

Image
ふ〜ッ、今週は3日練習した。 天気回復したのですが、 アルコールが欲しくなったので、練習休み。
先月、北海道が田舎のスポーツクラブのメンバーさんから頂いた、 お土産の“じゃがいろ”と“六花亭ビスケット”は、美味しかった。
毎年、いつも有難うございます。


Strap, Wrist Watch

Image
TIMEX Weekender のナイロンベルトが汚くなったので、 NATO軍ベルトに交換した。
見事バッチリで、良かった。
気分は、“007 ゴールドフィンガー”の J.ボンド?

Lens color goggles

月曜日、日曜日大酒飲んだダーメジか目が良く見えなかった。
(ヤバイよな、コレ、、、)

こうやって、洗濯してる間にPCとにらめっこも良くないよな、、、

プールで会ったN.Hさんが、日曜日の大会でタイム更新した理由に
ゴーグルを『クリアレンズ』に新調して、視界が開けた事を上げていた。
歳を取ってくると、若い時と比べて暗闇の中での視力が落ちるので、
暗い色の『スモークレンズ』、『ミラーレンズ』では、視野が狭くなるそうだ。

確かに『クリアレンズ』は、明るくて良く見える。
逆に見え過ぎて、気持ち悪くなる時もある、、、

湘南OWSも『クリアレンズ』で泳げば、少しはまともに泳いだかな?


ある休日(41)

Image
来週の日曜日、荒川を走りに行く事になったので、 2011年8月以来、ターマックをサイクルスタンドから降ろした。
前後タイヤに空気を入れ、外に出して、 弟のエアーコンプレッサーで、ホコリ一掃。 簡単にチェックして、走れる状態になった。 9月最初の今日、家の中では、自転車をいじれない暑さだった。

これから、来週ご一緒するメンバーさん達を含めて、残暑払い飲み会に行く。